So-net無料ブログ作成
つき合い始めた女性を彼女にする方法 ブログトップ
前の10件 | -

1回目のデートで終わってしまい2回目がいつもない本当の理由 [つき合い始めた女性を彼女にする方法]



第167回

女性をデートに誘って、1度目のデートには応じて
くれるけれど、

決まって2回目のデートは断られるという男性が
結構います。


これってどういうことなんでしょう

1度目のデートに応じてもらえるということは、

女性から見て、外見やぱっと見の印象は、まあ、
そこそこで、

一応、彼氏の候補としての最低限の基準は
超えていたということです。


それが、一度のデートで見限られるということは、
最初のデートの中で見せた、あなたの性格、習慣、
くせ、、振る舞いなどの中に

女性から見て1回目のデートで

「これはないな、無理」と思わせるようなものがあった
ということです。

ですからもう2回目のデートはない


2度目のデートを断った女性


1度や、2度なら、たまたまその女性と合わなかった
という可能性もありますが、

何度も同じようなことがあるということは、あなたに、
女性全般から嫌われる何かがある可能性が高いと
言えます。


なかなか自分では、自分の事は分かりませんし、女性の
友人に聞いたとしても、まず、はっきりと言ってくれる女性は
いないと思います。

結婚紹介所の女性アドバイザーあたりに聞いてみれば
一番良いのでしょうが、まあ、なかなかそのような機会も
ないと思います。


そこで一般的に女性から見て「これはないな」と思う男性の
特徴を挙げてみます。

冷静にあなた自身を見つめ直し、この例と比べてみてどうか
考えてみましょう。


1 自分に自信の無い男性、優柔不断で頼りない男性

やはり女性は自分をリードしてくれるたくましい男性を
本能的に求めています。

自分をことさら卑下して弱音をいったり、はっきりものを言わず
うじうじしていませんか


2 いつも上から目線、他人を批判して見下すことが多い

最初から上から目線で話されれば「あんた何様」という感じで
女性はかちんときます。

常に自分が正しくて、他人を見下すと言う性格も、相手の
女性もそのうちに自分もぞんざいに扱われるという心証を
持たれてしまいます。


3 相手によって態度を豹変させる。

店員などに横柄に対応する姿を見ると、人間性が低い男と
みられてしまいます。


1回目のデートに応じてくれた女性


4 自慢話や自分の武勇伝ばかり話す。

ホントに自分に自信があれば自慢話などしないものですし、
他人の自慢話ほどつまらないものはありません。


5 食事の時の食べ方が汚い

ものを食べる時に口元からぼろぼろと落としたり、
くちゃくちゃと音を立てて食べるなどすると女性が
生理的に受け付けなくなる場合があります。

それでなくても、食事の食べ方は、深層心理で、
身体の関係になった時のことを連想するそうですから、

食べ方が汚いのは致命的かもしれません。


6 不潔、清潔感がない

1度目のデートに応じたということですから、見た目の
清潔感にはおそらく問題は無かったのでしょうが、

何時間かのデートの最中に、女性が生理的に
受け付けないような不潔なことをする習慣が
あるということです。


自分では普通だと思っていても他人から見ると
とんでもない習慣がありますからよく考えてみて
ください。

鼻水を手でぬぐう、床に落ちたものを食べる、鼻くそを
ほじくる、デートの際中に靴下を脱ぐ、足が臭いなどなど


7 服装がダサい

職場などでは背広を着ているので分からなかったのが、
デートに着ていくカジュアルな服装姿がとんでもない格好
だとか


マザコンぽい男性


8 マザコン

マザコンは自立していない頼りない男性として、女性から
確実に引かれます。

自分の母親を相手の女性の前で「お母さん」「ママ」と
呼んでいたり

「下着や着る服を母親に買ってもらっている」
「朝母親に起こしてもらっている」

なんて話を彼女にしていませんでしたか


9 何かあるとすぐに自分を正当化する男、言い訳する男

こういう人は自己中というか我が儘な性格であることが
見え見えですから、女性からは嫌われます。


10 常に自分のことしか考えていない男

女性は無意識に男性の中にリーダーとしての役割を
求めています。

自分のことしか考えていない男性は、我が儘で、
女性を守ってくれない、

しかもまだ大人になりきれていない「お子ちゃま」と
みられてしまいます。


11 話題に広がりがない、自分の趣味のことばかり話している。

あなたがゴルフ好きだったとして、ゴルフの話ばかり
していませんか、

相手と話題や趣味が会っていれば良いのですが、
いつまでも同じ話ではつまらないし、


2回目のデートでも同じ話を聞かされるのかと思うと、
うんざりだと思います。


12 話が理屈っぽい、くどい

女性は感覚的生き物です。単に愚痴や、世間話として
話しているのに、

「それは、ああでこうで、だからこうするべきだ」なんて
話をされるとすっかりしらけてしまいます。


あるいは、女性がもう他の話をしたいのに、長々と
解説などしてませんか、

本来女性は話し好きで、話をする事によってストレスを
発散させているのです。

ですからデートでは、できるだけ女性に話をさせるのが
コツなのです。


13 ケチ、せこい、お金に汚い

ケチでせこいということは、あなたがいくら貯金していようが、
貧乏くさいというイメージを与えてしまいます。

デートで1円単位まで割り勘にしたり、おごってあげた
としても、レシートを見ながら、あのカクテル1500円も
したんだなんて言ってないでしょうか。


細かいお金の計算をしている男性


14 細かい、神経質、潔癖

こういう性格の人だと感じられてしまうと、付き合っても
気を使うし、疲れてしまいますから、やはり女性からは
敬遠される性格です。

ちょっとしたテーブルの汚れや、食器の汚れをしつこく
確認したりしていませんか。


15 マニュアル男

どこかのマニュアル本に書いてあるような行動ばかり
していると、

自分のやり方を持っていない、頼りない男とみられて
しまいます。


16 暗い性格、いつもマイナス思考

こういう人は一緒にいて楽しくないですね。


17 色々なクセ

例えば

無意識でやっているとしても、男性がビンボーゆすりを
していると、女性からは男性がイライラしているように
感じます。

あるいは、話をする時に目をつぶったり白目をむいて
話をする人がいますが、はっきり言って気持ち悪いです。


自分はやってないと思っていても、結構このクセを
持っている人って多いですから、友人とかに確認して
見ましょう。


ということで、女性に引かれる典型的な例を挙げて
みましたがあなたはどうだったでしょう

女性は容姿とか、職業など、相手の男性に対して、意外に
寛容なものなのです。

しかも1回目のデートに応じてくれたということは、女性の
最低限のレベルはクリアしているはずです。


それなのになぜ2回目のデートは断られるのか

それは、今回あげたような性格とか習慣、クセの中に
根本的に女性から引かれてしまうような何かがあると
いうことです。


今回の例は1つも当てはまらないという人も、次の
「1回目の」デートで、よく自分の振る舞いを意識して、
デートしてみてください。

もしかしたら「あっ」と思うことがあるかもしれません


関連記事

初デートで女性にだめ出しされたらゲームオーバーですよ

気になる女性から悩みを打ち明けられたときやっちゃいけないこと

車を運転するときに彼女に性格を見透かされないためのドライビングマナー

あなたがもてない本当の理由を見つめ直して彼女を作りましょう。






進展のないデートを繰り返していると彼女が冷めてしまいます [つき合い始めた女性を彼女にする方法]



第165回

ある、恋愛相談コーナーでの質問です。


**************************
30代男性

今、月に1、2回ほど一緒に飲みに行く女性がいます。

彼女には付き合っている男性がいるのですが、あまり
うまくいっていない様子です。


彼女とは明け方近くまで飲み明かしたりすることも
ありますが、身体の関係はありません。

初めて飲みに行ってから半年くらい経ったのですが、
最近彼女に連絡してもなかなか返事が返ってきません。

どうして彼女は返事をくれなくなったのでしょう。

***************************


この相談した彼は、半年間、その女性と定期的に
飲みに行って、何らの進展もなかったのですね。

彼女には付き合っている男性がいるということで
遠慮していた部分もあるのかもしれません


バーで飲んでいる女性


でも女性からすれば、付き合っている男性がいるのに、
他の男と何回も飲みに行くということは、

今の彼氏とうまくいっていないということですよね。


それなのに半年間、毎度毎度飲みに行って終わりじゃ、
女性としてもいい加減にしろよという気持ちになるでしょう。

男性同士なら、毎回同じメンバーで飲みに行って、
愚痴を言ったり、傷をなめあいしたりを繰り返していても、
飽きは来ませんが

男女関係ではそうはいきません。


毎回同じようなところで同じようなデート

女性からすれば飽きてしまいます。


女性は意外に新しいものや、変化を好みます。

新しい化粧品や洋服が出ると、ものすごく気になるようです。


まあ、それは別としても

男性と飲みに行ったりするのは、それ自体は楽しいですが


そんなに暇じゃないというか

女性は、本質的に弱い生き物


自分が頼れる、自分を保護してくれる男性を求める
本能的欲求があります。

いつまでたっても自分の彼氏になってくれない男性を
待っていてはくれません。


バーのカウンターにあるお酒


ですから彼女とのデートで、お酒を飲んで良い気分に
なってるだけじゃいけません。

もちろん、あちこちステキなレストランに連れて行ったり、
景色の良いところへドライブするのも良いのですが、


彼女とデートするなら

初めてのデート:彼女のあなたのチェック、見極め

2回目のデート:彼女のあなたに対する最終チェック

3回目のデートに彼女が応じたということは、彼女はあなたと
付き合っても良いと考えていると言うことですから、


3回目以降のデートであなたが考えることは

彼女と手をつないで(ホップ)

キスして(ステップ)

身体の関係になる(ジャンプ)


立ち止まったらダメですよ。

彼女とデートするということは、助走は始まってるのですから、
途中で止まろうとしたらこけるだけです。


進展のない恋愛ドラマは飽きられます。

チャンネルを変えられる前に、二人の関係を進展
させましょう。


関連記事

勘違いしちゃいけない飲み会での女性の一言、本音はこんな意味です。

3回目のデートまでに手をつながないと、いい人で終わってしまいます。

手を握ったら次はキス

つきあい始めた女性と恋愛関係になれない典型的なパターン


ムード溢れるステキな夜は一休で

一休高級ホテル・旅館が最大60%OFF!





付き合い始めた彼女に振られないためには男女の考え方の違いを理解しましょう。 [つき合い始めた女性を彼女にする方法]



第126回

付き合い始めた彼女に振られないためには、
女性の考え方を知る必要があります。

女性と男性ではそもそも物の考え方が違います。


どんなおとなしい女性でも、基本的に世界の中心は
彼女自身です。

全てのことを自分を中心として判断する傾向が
あるのです。


座っている彼女


例えば1組の男女がいたとします。

お互いに好感触を持っています。


こんな時、男性は

「この娘と仲良くなって、彼女にしたいなあ」と
考えます。

ところが女性は

「彼は私のことどう思っているのだろう」

という気持ちが先行します。


もちろん男性も、最初は彼女が自分のことを
どう思っているか気にします。

しかし、付き合い始めると次第にそういう気持ちは
薄れてきます。


ですから、極端な話、つきあい始めたばかりのころ、

相手の女性の気持ちも分からない段階で「告白」
してしまって撃沈されてしまう例が後を絶ちません。


彼氏のことを考えている彼女


女性は付き合い始めてもまだ慎重です。

「メールを送るのは彼からか」

「デートはいつも彼から誘ってくれるか」

「デート代は彼が払ってくれるか」

「私に優しくしてくれるか」

「私に興味を持ってくれているか」

こういう細かなことを記憶しており、彼女があなたに
点けた点数に足したり引いたりしているのです。


付き合い始めたからといって、男性はすぐに彼女の
気持ちを推し量ることに無頓着になりがちです。

逆に、だからこそマメな男性がもてると言われるのです。


彼氏のことを考えている彼女


彼女にとって世界の中心は自分ですから、

彼が自分に何をしてくれるのか、

自分をどう思っているのか、

ということが重要になってきます。


ですからつきあい始めてからも

「仕事が忙しいからと彼女をほったらかしにしない」

「彼女にマメにメールや電話をする」

「自分から彼女をデートに誘う」

「デート代はなるべく自分が払うようにする」

「安い物でもいいので時々彼女にプレゼントする」

「彼女に好きだということを何回も声に出して伝える」

ということを忘れずに、気をつけましょう。


付き合い始めた彼女に振られてから

「何で?」

と悩んでも遅いのです。


関連記事

ビジネスホテルで彼女とHしても良いですか、ラブホテルが良いですか

付き合い始めた女性との会話の会わせ方

付き合い始めた彼女から振られないためには、気持を冷めさせたらだめ

彼女の気持ちを冷めさせないために、楽しいイベントを定期的に作ろう


ファッションをかっこよく決めてイメージアップ







彼女に告白するタイミング [つき合い始めた女性を彼女にする方法]



第122回

恋愛相談などでよく有るのは、好きになった彼女に
いつ告白すればいいのかという相談です。

アドバイスしている人は男女を問わず、好きなら
勇気を持って告白しなさいというような回答が結構
多いのですが、

女性心理を考えた場合いきなりの告白は考え物です。


というのは

恋愛において、男が燃え上がるのは早いのですが、
女性は男性より慎重です。

何事においても慎重なのは女性特有の性質なのですから
仕方ありません。


男性は告白によって、女性が自分の方を向いてくれるのでは
ないかと錯覚していますが、

告白によって女性の気持ちが変わることはまずありません。


男性にいきなり告白されて困っている女性


それよりは、気になり始めた男性だったのに、いきなり
告白されて

「恋人になってもいいと思うほど、男性に引かれている
わけではない」段階の女性はどういう反応を示すか。


「恋人同士になる覚悟はまだできていない」ので
「取りあえずは慎重な判断をする」ことになり

ということは男性の告白に対して
「二人の交際に対して否定的な回答をする」


彼女は決してあなたのことが嫌いだったわけでは
ないのですが、

そこまでの気持ちになっていないから、成り行き上、
断らざるを得ない


交際を断られた(断った)相手との関係もうまく
いかなくなる。

ということになってしまいます。


別に告白などしなくても、二人の関係が進展していけば、
うまくいったのかもしれないのに、

告白によって終焉を迎えてしまうということはよく
有ります。


慎重な女性


恋愛には手順、順番があります。

面倒な手順を省いて、いきなり結果を求めてもうまく
いかないことが多いのです


・まずは彼女を観察し、彼女のことをよく知る。

・彼女を褒めたり認めてあげて、よく話をする関係になる。

・仲良くなったら二人きりのデートに誘う。

・デートでよりよく知り合い仲良くなって二人の距離を縮める。

・彼女の手を握る。

・彼女とキスをする。


告白するなら、彼女とキスをするくらいの関係に
なってからです。

恋愛において女性はエンジンがかかるのが遅いのです。


そのことを理解して、手順、順番に従って彼女の心を
盛り上げていきましょう。

恋愛において焦りは禁物です。


関連記事

つきあい始めた彼女とキスする方法

1回目のデートだけで、2回目のデートを断られる人

手を握ったら次はキス

年齢イコール彼女いない歴の人が、彼女を作るための方法


もてるためにはもてるファッションで







つきあい始めた女性と恋愛関係になれない典型的なパターン [つき合い始めた女性を彼女にする方法]



第121回

ある恋愛相談の話です。

相談の内容
********************

25歳男性

気になっている女性がいます。彼女とは何回か遊園地などに
行きました。

その女性とはずっとラインを続けています。


ところが最近その女性からのラインの返信が遅くなって来て
いるのです。

他の人にはすぐに返しているのに、自分への返信が遅いと
へこんでしまいます。


彼女に私とのラインが迷惑でないか聞いたところ、迷惑なら
返信はしないとのことでした。

彼女は僕のことをどう思っているのでしょうか?

********************


彼氏と携帯で話している彼女


細かい内容は省略しています。

典型的な友達止まりのパターンですね。


何回か実際に会ってデートしているのにこの男性が
気にしているのはラインでの彼女の反応です。


おそらくデートも、一緒に行って
「ああ、楽しかった」で終わっているのでしょう。

何度もデートして、進展がなければ、ただの友達になって
いきます。


しかも、この男性は彼女との関係をラインをメインに考えて
います。

彼女としても友人からのラインやメールに即座に
反応していたら疲れてしまいます。


携帯でメールしている彼女


ただの友達のラインやメールにいちいち反応してられ
ませんし、

返事のしようのない内容のものもあるでしょう。


にもかかわらずこの男性は、彼女のラインの反応ばかり
気にしている。

そんな暇があったら、彼女とデートして、二人の関係を
進展させるべきです。


ラインではなく現実の世界で彼女とデートして、いろいろな
進展があれば、ラインの反応などどうでもいいはずです。

そのことをこの方は理解していないようです。


高校生が、ラインで会話を楽しんでいるのなら分かりますが、

社会人になって数年経つような人物が、メル友とかではなく、
実際に会ってデートをするような関係なのに、ラインでの
やりとりばかり気にしている。


進展のないデートに飽きてきた女性


出会い系でのメールのやりとりでも進展がなければ
飽きられてしまいます。


こう言っちゃ身も蓋もなくなってしまいますが

大人の男女の付き合いなのですから

仲良くなって

手をつないで

キスして

身体の関係になる。


遅い早いの個人差はあると思いますが、

この進展がなければ、いずれただの友人になって
しまいます。


進展がない使いに飽きて去って行く女性


いつまでも、仲良くお話をして、遊びに行って終わりでは、
飽きられてしまいます。

そして女性の場合、彼氏ができれば、友人との付き合いは
疎くなっていきます。


恋愛経験の少ない男性はついついのんびり外堀を
埋めてからみたいな悠長なやり方をしてしまいがち
ですが、

恋愛は詰め将棋です。


ドンドン先に進まないとゲームオーバーです。


彼女を作るためにはそういう覚悟が必要なのです。

ということで、彼女を作るために、デートのたびごとに
一歩前進するよう意識しましょう。



関連記事

1回目のデートだけで、2回目のデートを断られる人

3回目のデートまでに手をつながないと、いい人で終わってしまいます。

手を握ったら次はキス

彼女いない歴イコール年齢の男性が3回目のデートで付き合い始めた女性を彼女にするためにやるべきこと






デートに誘ったとき彼女からOKされやすい誘い方 [つき合い始めた女性を彼女にする方法]



第120回

あなたは、彼女をデートの誘うときにどのような誘い方を
しているでしょうか。

「今度デートしない」

「一緒にご飯食べに行こうよ」

「ドライブに行かない」


彼女があなたにかなり気があるのならこのような
誘い方でもいいかもしれませんが、

彼女がまだあなたに気が無い段階だと、これでは
なかなかOKしてくれないでしょう。


デートに誘うにしても、彼女がOKしやすい誘い方
というものがあります。


デートの誘いを待っている彼女


例えば

「この前テレビでやっていたけど、最近渋谷に、東南アジアの
ジャングルをイメージしたレストランができたんだってね」

と彼女に水を向けてみます。


彼女がそのレストランのことを知っていて

「見た見た、お店の中がジャングルみたいになっていて、
うんたらかんたら・・」

というような話になったら、しばしののレストランの話題で
盛り上がって、


彼女が

「一度行ってみたいよね」

何て言えば、そのまま誘えばいいし


あるいは

「そのレストラン、椰子の実の果汁で作ったカクテルがすごく
美味しいんだって、今度行ってみない」

というような誘い方でもいいでしょう。


デートの誘いを待っている彼女

あるいは彼女がそのレストランのことを、知らなかった場合も

「お店の中がね、東南アジアのジャングルみたいになっていて、
とってもエキゾチックなんだ」

「お店の中に滝があったり、動物の蝋人形があったりしてね・・・・・」
何て話で盛り上がっておいて


「そのレストラン、椰子の実の果汁で作ったカクテルがすごく
美味しいんだって、今度行ってみない」

って、誘ってみましょう。


別にこのような特殊なレストランや場所を見つけ出さなくても
いいのですが


ポイントは

・日常とちょっと違う世界が体験できることをアピールする。

・彼女に、そこでのことを具体的にイメージさせる。

・できれば美味しいものが飲み食いできる。

ということを彼女に示した上でデートに誘うのです。


デートに誘ってもらいたい女性


女性は意外と好奇心旺盛なものです。

日常とちょっと違う体験ができることに、とても興味を
持ちます。


女性に具体的のそこへ行ったときのことをイメージさせて、
想像の中で楽しい体験をさせ、行ってみたいと思わせる。

そして女性は美味しいものに目がありません。


しかも、そういう話で盛り上がっておいて、あなたの誘いに
あなたとのデートということではなく、

今話していた楽しそうな場所に

「行きたくない」
とは心理的にも言いづらいということもあります。


そして、うまく彼女があなたの誘いに乗って

一緒にデートで楽しい経験をする事によって、

彼女のあなたに対する好感度が高まってくることに
なります。


余程嫌われない限り、人間は、一緒に過ごす時間が
長くなるほど、

心理的にその人間に好意を持ちやすくなります。


上手に彼女をデートに誘って、彼女との関係を深めて
いきましょう。


関連記事

デートの誘いに「考えとく」と言われたら

デートの誘いに、答えで分かる女性の隠れた乗り気度

彼女とのデート代はどちらが負担するの

デートに誘ってもなかなか女性からOKをもらえない原因


かっこよくファッションを決めて印象アップ







好きになった女性に告白するタイミング [つき合い始めた女性を彼女にする方法]



第102回

恋愛関係のQAを見ていると、好きになった女性に「告白」する
タイミングは、いつがいいかという質問が結構あります。


そういう人は、多分こんな気持ちなのでしょう。


「相手の女性も自分に好意を持っているかもしれない」

「自分が告白したら、相手の女性が自分に好意を持つ
ようになるかもしれない」

「相手の女性が好きだということを言わずにはいられない」

「好きな女性となかなか恋人になれないのが切なく苦しい」

「相手の女性の気持ちが知りたい」


座っている女性


でも、こういう質問をする人の意識の中には、いくつかの
勘違いが含まれています。


「相手の女性も自分に好意を持っているかもしれない」

女性は、基本的にか弱い生き物なのです。誰にでも
八方美人的に、いい顔して見せます。

もてない人ほど、そういうのを「自分に気があるんじゃないか」と
勘違いしてしまいます。

自分が好きだから相手の女性も自分に好意を持ってくれて
いるかなんて「神のみぞ知る」ですよ。


飲み物を飲んでいる女性


「自分が告白したら、相手の女性も自分に好意を
持つようになるかもしれない」

これも冷静に考えたらおかしな事です。

もしあなたが、何とも思っていない女性から「告白」
されたらその女性を好きになりますか?


まあ、男はスケベ心を出して、鼻の下を伸ばすかも
しれませんが、

女性は性格的に慎重ですから、余程相手のことを
気に入っていない限りOKは出しません。


多少好意は持っていても、突然の告白に困惑して
「ここは、断っておくか」となる可能性も高いのです。

せっかく仲良くなって、恋人にするチャンスだったかも
しれないのに、全ておじゃんです。


「相手の女性が好きだということを言わずにはいられない」

気持ちは分かりますが、目算もなく万歳突撃をしても
玉砕するだけです。


携帯電話で話をしている女性


「好きな女性となかなか恋人になれないのが切なく苦しい」

これも分かりますけど、告白したからと言って、相手の女性の
気持ちが変わるわけではありませんし、

それどころか、わりかし良い関係だったのが、先ほど
言ったように「終わり」になってしまうことだってあり得ます。


「相手の女性の気持ちが知りたい」

これも、先ほど言ったように

「相手の女性も自分のことを好きなのではないか」
という大きな勘違いが元になっています。

相手の女性はあなたのことを、ちょっといい人ぐらいに
しか思っていないですよ。


飲み物を飲んでいる女性


恋愛において女性は男性よりエンジンのかかるのが
遅いのです。

ですから、好きな女性を自分の彼女にしようと思ったら
段階踏んで、関係を深めていかなければいけません。


「告白」で相手の女性が自分を好きになってくれるなんて
手抜きなことは考えないで

このブログでも紹介しているような手練手管を使って、
せっせと相手の女性と仲良くなってデートを重ねましょう。


「告白」するのは明らかに彼女があなたのことを好きだと
分かった段階でするべきなのです。

まあ、「告白」するのは、キスするきっかけぐらいに考えて
おいた方がいいでしょう。


そんでもって

その女性があなたの彼女になって付き合うようになったら

「君のことが好きだよ」

と何回もというか、毎回彼女に言ってあげましょう。


付き合うようになると言わなくなる人がいますが、

順番が逆です。

彼女の気持ちが冷めないように釣った魚にこそ
餌=「好きだよ」と告白を繰り返すことが大切なのです。


関連記事

デートに誘ってもなかなか女性からOKをもらえない原因

付き合い始めた彼女に振られないためには男女の考え方の違いを理解しましょう。

年齢イコール彼女いない歴の人が、彼女を作るための方法

つきあい始めた彼女から振られないためには、気持を冷めさせたらだめ







彼女いない歴イコール年齢の男性がデートで手を握ったら次にやるべきこと [つき合い始めた女性を彼女にする方法]



第88回

彼女いない歴イコール年齢の人が彼女を作るためには、
9つの段階を踏んで、女性とフルコースで付き合ってみる
ことが必要だということでこれまで話してきました。


まだ読んでいない人はこちらからどうぞ

年齢イコール彼女いない歴の人が、彼女を作るための方法


****************************
 女性と付き合うときの9つの段階

1 女性と知り合う
2 その女性と世間話やプライベートな会話をする
3 女性と仲良くなる
4 お互いのことをよりよく知り合う
5 一緒にデートする。
6 手をつなぐ
7 キスをする
8 身体の関係になる
9 その女性(彼女)と付き合う
*****************************


手をつないで歩く男女


前回でようやく相手の女性と手をつなぐところまでこぎ着けました。

手を握ったら次はどうするか

ご想像の通り、第1関門の「手を握る」をクリアしたら

次は

「キスをする」

ということです。


まず、前回のデートで相手の女性と手をつなぎました。

まだ手をつないでないって人は、一刻も早く手をつないでください。


手をつないだら

次のデートでは、普通にその女性と手を握れる関係になりましょう。


とにかく意識して手をつなぐ。

手を握ることに違和感がなくなるくらいまで手を握ります。


それから、あわせて、相手の女性の肩や背中などにも触れる
機会を増やします。

例えば

レストランの入り口などで、エスコートする振りして、肩や背中などを
軽く抱くようにしてタッチするとかです。


いやらしくなっちゃだめですよ、ごく自然にね。


もちろんデート自体が楽しくなるように、行く場所や、
内容をうまくコーディネートすることも大切です。

会話の種もたくさん仕込んでおきましょう。


座っている女性


そして、初めて手を握ってから3回目、、、というか
回数はべつに関係ないのですが


デートで初めて手を握る

次のデートでできるだけ手を握ったりボディータッチを繰り返す

そして初めて手を握ってから3回目のデートで、、


もちろんデートの回数自体は関係ないですよ

女性慣れしている人なら、もっと早い段階でキスまでいってると
思いますが

あくまで、彼女いない歴イコール年齢の男性のためのやり方
ですから


手順を踏んで、順番に行くとこうなると言うことです。

ですから、2回目でも、3回目でもいいのですが

ここでは一応、始めて手を握ってから3回目のデートでは
キスをするということを目標にしてください。


デートでキスするのに最適な場所の夜景


デートで女性とキスをするためには、準備?が必要です。

行き当たりばったりだと、チャンスがあるかどうか分かりませんし、

得てして経験の少ない人ほど、突然チャンスが現れても、
どうしていいかわからないことが多いのです。


ですから、経験の少ない人ほど
「キスは計画的に」行いましょう。


計画的にとは

デートの最終コースに、キスのできる場所があるところを
選びます。

ドライブとかの場合は無理ですが、できれば軽くお酒が
入っていると、女性もより大胆になれます。


ドライブなら、夜景や海の見える展望台や公園

食事をして、お酒を飲んだ後なら、公園とか広場


昼間よりは暗くなってからの方がキスしやすくなりますから、

デートのスケジュールもキスがうまくいく場所やタイミングを
計画的に入れ込んでおきます。


ですから、普段から、キスできる場所、穴場を見つけて
おきましょう。

昼間は人通りが多くても、暗くなるとめっきり少なくなる
場所なんて結構あります。


自分一人で歩いている時にも、ぼんやり歩いているんではなく

「ここならあの店から近いし、人目を避けられる場所があるな」
なんて観察しながら歩きましょう。


とはいうものの

いざとなったらどうやってキスしたら良いの?


続き

彼女いない歴イコール年齢の男性がデートで初めてキスする時のやり方


関連記事

35歳独身男性の70%は生涯独身

手を握ったら次はキス

彼女を見つける前にキスする場所を見つけなさい


彼女を作ってデートをしたいなら







彼女いない歴イコール年齢の男性が3回目のデートで付き合い始めた女性を彼女にするためにやるべきこと [つき合い始めた女性を彼女にする方法]



第87回

彼女いない歴イコール年齢の男性が、彼女を作るための
フルコースについて話してきました。

前回は2回目のデートで、彼女の心を掴むためのデートの
仕方について話しました。


いよいよ今回は3回目のデートです。

「2回目も、3回目も同じじゃないの」というあなた、その考えは
ちょっと違います。


2回目と3回目のデートの違い

2回目は、言わば、見極めのデートです。


最初のデートでまあまあ、あなたと付き合ってもいいと思った
相手の女性

2回目のデートは、あなたとほんとに付き合ってもいいか、
確認のデートです。


公園の中の女性


ですから、3回目のデートの誘いにOKだということは、一応、
あなたと付き合ってもいいというOKサインだということです。

ただし、相手の女性があなたと付き合ってもいいと思うことと 、
あなたの彼女になったというのは違いますから、注意してください。


相手の女性をあなたの彼女にするためには、まだまだ、
階段があることを忘れないでください。

3回目のデートに応じたということは、相手の女性はあなたと
付き合っていいと考えているはずですから、あなたは二人の
関係を進展させていかなければなりません。


最近の女性は積極的になってきたとはいうものの、日本人の
女性はまだまだ、恋愛において男性がリードするものという
意識が強いのです。

ですから、あなた自身が前に進まないと、二人の関係もなかなか
進みません。


振り返る女性


彼女がなかなかできない人というのは、ついつい「流れに任せて」
というふうに考えがちですが、

二人の前にある「川」はあなたが渡っていかないと、相手の女性の
近くには行けないのです。


そしていつまでもあなたがぐずぐずしていると、相手の女性は
待ちくたびれて、他の所に行ってしまうかもしれません。

言わば恋愛もドラマと同じです。

毎回、同じシーンを繰り返していたらつまらないでしょう。


サクランボを食べようとしている女性


3回目のデートということでGOサインが出たのですから1歩前に
進みましょう。

では、何をするか


「相手の女性と手をつなぐ」です。

「なあーんだそんなことか」と思った人や

「えぇーっ、そんなの無理」と思った人


「なあーんだ」と思った人は、いいですよ、レストランから出た
タイミングにでも、ぱっと手をつないで歩きましょう。

「えぇーっ」と思った人
4回目のデートも、5回目のデートも同じですよ。思い切って
手をつなぎましょう。


10回も、20回もデートすれば手をつなぐハードルが低くなると
思ったら間違いです。

そうなったらただの友達になってしまって、今さら手なんて
つなげなくなってしまいますよ。


いきなり手をつなぐのは恥ずかしいと思う人は

階段や、暗いところ、足場の悪いところなどで
「大丈夫?」なんていいながら手を引いてあげればいいんです。


携帯電話で話をする女性


一度手をつなげば、次からは抵抗が少なくなるでしょう。

そしてなるべく長く、何度も手を握っているように頑張ります。


スキンシップは二人の関係を深めるもっとも効果的な手段です。

心理学的に証明されています。


それに女性の手って、柔らかくて、握ったら気持ちいいじゃないですか

相手の女性も同じです。


あなたのごつい手、ごつくなくても普通男性の手の方が大きい
ですから、相手の女性も、頼りがいある?あなたの手を握ぎれば
気持ちいいはずです。


体操する女性


別に3回目にこだわる訳ではないですが、GOサイン出てるのに
スタートしないのも馬鹿馬鹿しいですね。

とにかく3回目以降のデートでは相手の女性の手を握る。


これが相手の女性をあなたの彼女にするための第1関門です。


続き

彼女いない歴イコール年齢の男性がデートで手を握ったら次にやるべきこと


前回までの記事を読んでない人は、こちらからどうぞ

年齢イコール彼女いない歴の人が、彼女を作るための方法


関連記事

出会い系って本当に出会えるのでしょうか?

彼女を作るには、デートで毎回、女性を気持ちよくしてあげなきゃだめ

3回目のデートまでに手をつながないと、いい人で終わってしまいます。


彼女がいなけりゃデートも始まらない







彼女いない歴イコール年齢の男性が仲良くなった女性をデートに誘う方法 [つき合い始めた女性を彼女にする方法]



第83回

前回からの続きです。

彼女いない歴イコール年齢の方が、彼女を作ろうと思ったら、
9つのステップを踏んで女性と一度フルコースで付き合う経験が
必要だということで

前回は、

「4 お互いのことをよく知り合う」ということについて説明しました。

****************************
女性と付き合うときの9つの段階

1 女性と知り合う
2 その女性と世間話やプライベートな会話をする
3 女性と仲良くなる
4 お互いのことをよりよく知り合う
5 一緒にデートする。
6 手をつなぐ
7 キスをする
8 身体の関係になる
9 その女性(彼女)と付き合う
*****************************


めがねを外す女性


今回は第5段階の「一緒にデートをする」ということについて
考えてみたいと思います。

あなたが、ある女性と知り合い、話をするようになって、
仲良くなり、お互いのプライベートなことにも立ち入って
話をするようになりました。


ここで、いよいよ、その女性とのデートです。

女性と付き合ったことの無い人が、女性とデートするということは、
遙か銀河の外側の出来事のように感じられるかもしれませんが


でも、女性と仲良くなって、プライベートなことにも話すように
なっていると、女性をデートに誘うことは、意外とハードルが
低いものです。

それでも、最初は女性と「デート」というと、ものすごく
大きなことに感じてしまうかもしれません。


ということで、なかなか勇気が出ない人は、なるべくデート
ということを意識しないで、

その女性と一緒に過ごすきっかけを作るつもりで、女性を
誘ってみましょう。


車でドライブする男女


具体的にいうと

「母の日のプレゼントを買いたいのだけれども、女物のことは
全然分からないので買い物に付き合ってもらいたい」

「○○についてよく分からないんだけど、今度教えてもらいたい」


あるいは

「ディズニーランドに一度行ってみたいんだけど、男一人じゃ
行きにくいんだよね」

とか

「コンサートのチケット2枚もらったんだけど一緒に行かない」


そして、相手の女性にメリットになることを付け加える。

例えば

「お礼に食事をおごるよ」とか

「チケット代は僕が払うから」

というように女性にメリットを示すことが肝心です。


さらに自信があるなら

「今度○○で、お祭りがあるんだけど一緒に行かない」とか

「はとバスツアーの××がすごく話題になってるんだけど一緒に
行かない」

などと、名目を作ってデートに誘うのも有りです。


最初はデートっぽくなく、名目を作って誘いましょう。


さて、女性をうまく誘えたということで

次回は、女性とのデートについて解説します。

続き

彼女いない歴イコール年齢の男性が初デートで気をつけること


関連記事

初デートでデート代は男性が持つものですか

分かっているようで、見過ごしがちな初デートの心得

初デートでレッドカードを出されないために


ステキな女性を見つけてデートに誘ってみよう







前の10件 | - つき合い始めた女性を彼女にする方法 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。