So-net無料ブログ作成
女性との会話力アップ ブログトップ
前の10件 | -

女性と仲良くなるための会話のコツを身につけましょう [女性との会話力アップ]




第209回

30歳を過ぎて、年齢=彼女いない歴の男性が彼女を作る方法(講座第6回)

この講座の初めの頃、

30歳を過ぎて年齢=彼女いない歴の男性が

彼女を作るには

まず、「彼女を作ろう」と心に決め、行動を起こすことが
肝心だと言いました。


そのための行動とは

1 自分を変える

難しいことは言いません。まずは自分の見た目と
清潔感をチェック。

そして、ちょっとした女性との会話のコツを覚えること


2 女性との関わりを増やす

とにかく周りの女性に声をかけるなど、女性との
関わりに慣れて免疫を作りましょう


近くにいる女性


それから、自分の周りに女性が少ないなどと
嘆いていないで、自ら女性が多く集まる場所に
出向いていく

ということが肝心で


これだけで、女性と出会い、交際するチャンスが
格段に上がってきます。

そこで今回は、ちょっとした女性との会話のコツに
ついて


まず、女性の会話というものに結論は無い
ということを分かっておきましょう。

というのは、男性の会話というものには、普通、
結論があります。


何か伝えたいことを理論立てて、順に話していき、
最後に結論やオチが出てくる。


逆に女性の会話は多くの場合、相手と会話することに
目的があって、結論がある訳ではないことが多いのです。


例えば男性なら

「昨日、丸井でジャケットを買ったんだけど・・」

「家に帰ってきてみたらサイズが間違っていて・・」

「交換に行ったら、すぐに取り替えてくれ、とっても
感じが良かった」

などと、一連のストーリーと結論があるのですが


これが女性だと

「昨日、三越に行ったらすごくステキなワンピがあって・・」

「いくらしたと思う?」

「2万円よ、2万円」

「そんなに高いの買えないよねと思いながら見てたら」

「高校の同級生とばったり会ってさ」

「久しぶりだから話が弾んでね」

「で、一緒にお茶することになって・・」

「そして、彼女と一緒に入ったお店のコーヒーが
とっても美味しくて・・」


このあたりで男性なら

「いい加減にしろよ、何が言いたいの」

とイライラしてくるはずです。


女性と会話している男性


でも、女性の会話は、何か意味のある話を
しているのではなく

相手と会話する事自体に意味があることが
多いのです。


何というか、会話の相手と「心を共振させる」ことで、
その相手との距離を詰めていくような感じです。


で、何が言いたいかというと

口べたな男性は得てして、何か意味のある話を
しようとして詰まってしまうことが多いのではない
でしょうか


でも女性と会話するには

ストーリーを語らなくても構わないのです。

もちろん面白い話を語れればなお良いのですが

まずは、他愛のないこと、べたな話で良いから
女性に話しかける

そして女性と会話する。


ということが女性との接点を作るために重要な
ことなのです。

会話が弾んでいる男女


あなたの周りにもいるナンパな野郎や、チャライ男

彼らは、気軽に周りの女性に話しかける。


それもつまらない、くだらない話

でも、それがきっかけで話が弾んで、その女性と
仲良くなっている。

女性にとって会話は男性が考える以上に重要な
コミュニケーションツールです。


会話によって心を通じ合わせ

どんどん仲良くなってくる。

だからまず何でも良いから女性に話しかけるという
習慣が大切です。

ステキな女性を遠くからじっと見つめて念を
送っていてもその女性は決してあなたのことを
好きになったりしませんよ!


そして、まずきっかけ作り、取りかかりという点では
まず話しかけることが大切なのですが

単品で終わってはいけません


例えば

男「今日も暑いですね」

女「そうですね」

男「・・・」

これでは話も弾みません


かといって

男「集団的安全保障についてどう思います?」

女「さあ・・・」

何てのも問題外ですよね。


会話の練習をしている男性


ということで、例えば

相手の女性の持っているものを褒めたり、
話題にしたりする。

「結衣さん、髪の毛が綺麗ですね」

「そうですか、ありがとうございます」

って、ここで終わっちゃう人が多いんですけど


さらに

「髪の手入れとか大変じゃないですか」

「普通にシャンプーしているだけですけど」

「へえー結構いいシャンプー使ってるのかな」

「ちょっと高めですけど、ごくありふれたやつ」

「じゃあ、きっと元が良いのですね」

「そんなことは無いと思いますけど」

「ちなみになんていうシャンプー使っているの」

などなど

仲の良い男女


なるべく身近なもの、女性の持ち物や目に入った
ものを話題の取りかかりにするのが良いようです。


かといって

「美人ですね」「胸が大きいですね」

などというのは、照れくさかったり、答えようがないので
NGですよ。


それから普段女性との会話の機会が無い人は

それなりに普段から、いろいろな話の種を
仕込んでおく

あるいは電車の中で前に座っている女性に
話しかける練習をする。

といっても頭の中だけですよ。

頭の中で、その女性に話しかけるならどういう
話題にするか

そしてどのように話をつなげていくか、頭の中で
シミュレーションしてみる。


そういうトレーニングを普段からやってみることも
必要です。

電車に乗らない人はテレビに出てくる女性タレントや
あるいは女性の写真

ハダカの女性の写真じゃあないですよ(^^;)


などを見ながらイメージトレーニングするのも
良いと思います。


男性に話しかけられたい女性


そして、あまり話が、関係のない内容にすっ飛んで
しまうのも考え物ですが

話の結論とか、ストーリーなどにはあまり気を使う
必要はありません


とにかく会話を続けるということが大切です。

取りあえず会話のきっかけが見つかったら

大抵は女性の会話のエンジンがかかって

女性の方がガンガンしゃべり倒し始めると思うので


あなたは、面倒くさがらずに

「へーそうなんだ」

などと、相づちをしっかり打ってあげる


そして同じ相づちばかりだと手抜きだと思われ
ちゃうので

「それから」とか「すごいね」など

パターンを変えること


加えて、いつも推奨している

オウム返しの術

「○○さんが意地悪でね」

「へー、意地悪なんだ」

「××のスイーツがとっても美味しいの」

「とっても美味しいんだ、食べてみたいな」


などなど、相手の言葉尻を繰り返すことで

共感の度合いが高まりますし

オウム返しをしている2、3秒のうちに、会話の
切り返しの言葉が浮かんでくるメリットも有ります。

活用してみてください


ということで、女性は会話することで相手に親近感を
抱く

そして親近感を抱いた男性に好意を持ちやすい

ということになります。


続き:講座第7回
30歳になるまでに彼女ができなかった人はまず女性の友だちを作ってみましょう

講座の最初に戻る:講座第1回


関連記事

彼女を作るためには普段から会話を途切れさせないように意識しよう

もてようと思ったら女性のつまらない話をちゃんと聞きなさい





気になる女性との関係を一気に近づけるちょっとした会話のテクニック [女性との会話力アップ]



第198回

気になる女性と会話するとき相手を何と呼んで
いるのでしょうか

佐藤さん、佐藤、香織さん、香織ちゃん


もちろん、出会って間もない女性を呼び捨てに
したり、ちゃん付けはできないと思いますが、

できれば、気になる相手の女性を下の名前で呼んで
あげると、

その女性のあなたに対する親近感がぐっと増します。


下の名前で呼ばれて親近感が増した女性


姓は言うなればファミリーネーム、一族全体を現す
名前です。

でも下の名前は、その女性個人につけられた固有の
名前ですから、その女性そのものを現しています。


それに、下の名前でその女性を呼ぶのは、普通は
親族や家族ですから、

下の名前で呼ばれると、呼んだ相手は親しい身内だ
という潜在意識が働きます。


ですから、気になる女性がいたら、できるだけ
早い時期に、

相手の女性を下の名前で呼ぶような関係になると、
親密度が深まるスピードも速くなります。


気になる女性


アメリカ人とかだと、初めて出会ったときの挨拶で

「私の名前はベッキー・ドーソンと言います。
ベッキーって呼んでください」

なんて、最初からファーストネームで呼び合う関係に
なれるのですが


日本人同士だとなかなかそうはいきません

いきなり下の名前で呼ぶという方法もありますが、


なれなれしい男と、女性から引かれてしまう可能性も
あります

ですから、普通はどうしても最初は姓で呼ぶことになると
思います。


そこで、相手の女性を下の名前で呼べるようになる
方法について


下の名前で呼んでみたい女性


まず、名前を話題にする。

相手の女性のフルネームを確認してみましょう。

「佐藤さんは下の名前はなんていうの」

「香織ですけど」

「かおりさんですか、どういう字を書くんですか?」

「香水の香りに、機織りの織りとかいて香織です」

「香織さんか、いい名前ですね」

そしてしばし、名前の話題で盛り上がる。


「僕の名前は拓也っていいます。木村拓哉の拓也と同じ」

「拓也さん、いい名前ですね」


「そうでもないんですよ、子供の頃よく失敗するとね
『拓也、またどじったのかよ、たくー』てな調子で
『たくー』があだ名みたいになっちゃって」

「そうなんですか」

などなど


子供の頃の話題で盛り上がっている男女


子供の頃の話を話題にする。

「ところで結衣さんは子供の頃なんて呼ばれてたんですか」

「普通に『ゆい』ですけど」

「じゃあ『ゆいちゃん』て呼ばれてたんだ」

「そうですね」

「結衣ちゃんは子供の頃活発な方だった?」

などなど


いきなり複雑なことや抽象的なことを聞くのではなく、
最初はなるべく2択のような答えやすい質問から
始めます。

女性の話に合わせて自分の子供の頃の話も
してみるのも効果的です。


子供の頃の話をするのは、彼女の子供時代の
記憶を呼び覚まし、

あなたの子供時代の話などを加えることによって、


あたかも昔から知り合いだったかのような感覚を
彼女の潜在意識の中にすり込ませることになる
のです。

それに子供の頃の話ですから

「その時、結衣ちゃんはどうしたの」
などのように、ちゃん付けで話しても、違和感は
なくなると思います。


子供の頃の話で盛り上がって仲良くなった男女


まとめ

女性と話をするときはなるべく下の名前で呼べるような
間柄になる。

子供の頃の話を話題に盛り込む


この2点を意識的に取り入れるだけで、気になる女性との
距離はぐっと縮まります。


関連記事


顔見知りだけど接点のない女性と仲良くなる、取って置きの方法

女性を落とそうと思ったら、相手の話をしっかり聞いてあげよう

あなたが付きあってみたいと思っている女性の言葉に隠された本音

つきあい始めた彼女とキスする方法




彼女を作るためには女性との会話の経験を増やそう [女性との会話力アップ]



第96回

彼女ができない人というのは、

「そもそも女性と会話する機会が無い」

「相手が女性だと意識してしまって、なかなか会話できない」

という場合も多いと思います。


そういう場合は、スナックやキャバクラという
「訓練の場」というのも有りなんですが、

これも結構危険性があります。


スナックやキャバクラは、何を売っているのかというと、

決してお酒を売っているんじゃないですね。

あそこで売っているのは「疑似恋愛」という商品です。


座っている彼女


1回や2回行ったくらいでっは分かりませんが、
何回か行って、なじみの娘なんかできると、

メールや電話が来るようになって、定期的に
その店に行かざるを得ないようになってしまいます。


あなたが気に入ってる娘は、なにやらあなたに気が
あるようなそぶり、

早めに帰ろうとしてもなかなか放してくれません。


あなたにしてみれば

「もててるような気分を味わい」
(ホントは勘違いなんですけどね)

「取りあえず女性と会話できる」

「寂しいときでも、そこに行けば自分の居場所がある」

ということで

その店にしょっちゅう入り浸るようになってしまうのです。


あなたのお小遣いや、貴重な休みの時間
(多分、翌日は飲み過ぎで遅くまで寝ているハメになる)

をそこで浪費してしまうことになり、ますます
彼女を作ることから遠ざかってしまうのです。


そんなこと分かってるつもりでも、敵は海千山千の
手練れですから、

気が付いたら、はまっていたっていうことは
多いのです。


彼女


さりとて

キャッチセールスの女性や保険外交のお姉さん(オバサン?)も、

練習にはなるかもしれないけど、いいように持ってかれる危険性
があります。


それでも危険を覚悟で、練習台にするのも1つの手です。


別の方法としては、女性のインストラクターや
女性の生徒さんが多い習いごとをするということです。

エアロビダンスとか、茶道、華道、料理教室、社交ダンスとか


でもこれって、もしかしたらそのまま彼女を見つけるチャンス
になるかもしれないし一石二鳥だと思いませんか。


笑っている彼女


最初は恥ずかしいかもしれませんが、
入ってしまえばどうということはありません。

周りの女性が優しくリードしてくれると思います。


仮にそれであなたがしどろもどろになったとしても、
それはそれで女性と接する練習にはなるはずです。

分からないことがあったらどんどん質問してみましょう。


取りあえず女性に慣れ、会話する訓練だと思って
通ってみましょう。

なかなか彼女ができない人が彼女を作るためには、
まず女性と会話して、そして女性に慣れることが一番です。



関連記事

つきあい始めた女性と恋愛関係になれない典型的なパターン

彼女がいなかった人が彼女を作るためには自分を変えないとだめ

彼女を作りたかったら出会いを増やそう

出会い系って本当に出会えるのでしょうか?


まずは出会いを作ってから








もてようと思ったら女性のつまらない話をちゃんと聞きなさい [女性との会話力アップ]



第94回

女性はとってもおしゃべりです。

普段はおとなしいように見えても、仲良くなると
結構しゃべるものです。

ところが女性の話というのは脈絡がありません。

何が言いたいのか全く分かりません。


飲み物を飲む女性


例えば男だったら

男「昨日ものすごく面白いことがあってさ」
女「何があったの」

男「経理の山田、実はカツラだったんだ」
女「ホント」

男「それがさ、昨日の宴会の帰り、山田が転んでさ・・・」
みたいな話になると思います。


ところがこれが女性だと

女「昨日宴会があったの」
男「ふーん」(何かあったのかな)

女「宴会が結構盛り上がってね」
男「盛り上がったんだ」(それでどうしたっちゅうんだ)

女「高田さんがそこで物まねをしてね・・うんちゃらかんたら」
男「そうなんだ」(で、何が言いたいの)

女「そして宴会が終わって、みんなで駅の方に歩いて行ったの」
男「ふーん」(ようやく結論かな)

女「そこでも話が盛り上がってね」
男「そうなんだ」(だから、どうだっちゅうねん)

女「あんまりもり上がったもんだから、経理の山田さんがね」
男「山田がどうしたの」

女「どうしたと思う」
男「さあ」

女「ちゃんと話聞いてる」
男「聞いてるよ」

女「それがさあ、山田さんが、看板の土台に足をぶつけてつまずいてね」
男「ふむふむ」

女「ところでその看板はね・・うんちゃらかんたら」


女性


このあたりで、読者の皆さんも、イライラしてきていると
思いますので、結論部分はカットしますが、

結局、その女性は山田さんが転んでカツラが転げ
落ちたことを説明するのに

延々と回り道をしながら説明したということなのです。


男は、会話するときは、何か目的を持って会話する
ことが多いので、

会話の相手が、何を自分に伝えようとしているのかを
予想しようとします。


ところが女性の会話というものは、会話すること自体に
目的が有り、何かを伝えようとする意識は薄いのです。

このギャップがあるため、男性は、女性と会話していると
ついイライラしてしまうことが多くなります。


つまり、会話の目的が

男性:何かを相手に伝える。

女性:会話によって相手とつながる

というように、全く異なっているのです。


携帯電話で会話する女性

ですから、たまに女性があなたに何かを伝えようと
話しかけてきても、

いつもの会話の癖で、なかなか意思が伝わらない
ことも多いのです。


ですから、この男性と、女性との特性の違いを
意識しておきましょう。

同じ日本語を話していても、頭の構造が違うのです。


女性の話しているのは、あなたの話している
日本語とはちょっと違うのです。

まあ、日本語のあまりしゃべれない外国人と話を
しているのだと思えば

あまりイライラしなくてもいいかもしれません。


オウム


女性との会話では

ちゃんと相づちをうつ、

「へー」「そうなんだ」「それで」など


めんどくさかったらオウム返しの術を使う

「昨日山田さんが転んでさ」
「へー、山田が転んだの」みたいな感じ


でもちゃんと聞いてないと

「その話、この前話したでしょう」

なんて怒られちゃいますから、しっかり話の内容も
把握しておきます。


でも、逆に、女性の話した細かいことを覚えていると

「へー、覚えてたんだ」
なんて、あなたの好感度が上がります。


このように、女性との会話は男性にとって、つらい
部分もありますが、基本的に女性は話し好きです。

ちゃんと話を聞いてあげれば、女性のあなたに
対するポイントもアップします。


つきあい始めた当初は、しっかり聞いていても、
だんだん慣れてくると、いい加減にしがちです。

しかし、女性としっかりつきあっていくためには
意外に大切なことですので、

つまらない話でも我慢してしっかり聞いてあげましょう。


関連記事

もてようと思ったら「ありがとう」を口癖にしよう

彼女を作るには、デートで毎回、女性を気持ちよくしてあげなきゃだめ

もてる男性に変わるために必要なこと

付き合い始めた彼女に振られないためには男女の考え方の違いを理解しましょう。


女性との会話力を磨くためにはまず女性と出会わなければ







年齢イコール彼女いない歴の人が、知り合った女性と仲良くなるためには会話をしなければだめ。 [女性との会話力アップ]



第80回

前回、年齢イコール彼女いない歴の人が彼女を作るためには
9つの段階を踏んでフルコースで女性と付き合う経験が必要
だと言いました。

今回はその第二段階「その女性と世間話やプライベートな会話を
する」ということについて説明したいと思います。


まず、女性と知り合い、仲良くなるためには、その女性と、
日常的に会話をする関係にならなくては始まりません。

至極、当たり前の話なのですが、彼女がなかなかできないひとは、
この当たり前のことがなかなかできません。


彼女を作る前に、まず、普段から、何気なく女性と会話する
習慣を付けましょう。


携帯電話で楽しそうに話をする女性


職場の女性や、知り合いの女性だったら、まず、顔を合わせたら
まず挨拶です。

「おはようございます」「「こんにちわ」

初めて合った女性なら
「初めまして」「こんにちは」

そしてもう一言付け加えましょう。

「今日は暑いですね」「なかなか暖かくなりませんね」
などなど、季節の話題とか

「昨日の地震はすごかったですね」「近くの交差点で事故が
あったらしいね」

といった、トピック的な話題 


少なくとも、このくらいまでは習慣的に話せるよう、普段から
意識しておきます。


カメラを持つ女性


彼女ができない人は、得てして、他人との会話が苦手です。

でもちょっとした努力をすれば、会話能力は向上します。


まず、会話をするためには、話の種を仕込んでおく必要があります。

何もないところから、話は出てきません。

下記の記事を参考にしてみてください。別ウインドウで開きます。

彼女を作りたければ話しをするための種を持っておこう


その他にも会話能力を高めるためのハウツー本はたくさん
出ています。

こういったもので、まずは世間話や、プライベートな話を知り合った
女性と意識して話すようにします。


普段、一緒に世間話をするような関係になれば、あなたがよほど
「やなやつ」でない限り、その女性のあなたに対する好感度、親密度が
上がってきます。


世間話やプライベートな話をするようになった女性と仲良くなる
方法は続きで


続き

年齢イコール彼女いない歴の人が、知り合った女性と仲良くなる方法


関連記事

女性との会話能力を高めるには、ナメコ育成ゲームを

彼女を作るためには普段から会話を途切れさせないように意識しよう

合コンで初めて会った女性との会話の進め方


女性と出会った時に気後れしないために

メンズカジュアルならSPUTNICKS スプートニクスがベスト!




誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール











女性との会話が盛り上がらない人が、ついやってしまう会話の癖 [女性との会話力アップ]


 
第65回

あなたは、会話している時、相手の話に対する返事が
ワンパターンになってないですか

例えば

「そうなんですか」
「ふーん」
「確かに」

女:「昨日残業で遅くまで仕事があったんですよ」
男:「そうなんですか」

女:「家にたどり着いたの12時過ぎてたんですよ」
男「ふーん」

女「最近多いんですけど、疲れがたまっちゃってね」
男「確かに」

女「先週ずっと残業続きだったんですよ」
男「そうなんですか」

女「部屋の掃除も全然できなくて」
男「ふーん」

女「これじゃあお友達も部屋に呼べないわ」
男「確かに」


これは1つの例で、人によって様々な言葉を使っていると
思いますが、

いつもワンパターンの答え方をしていませんか


会話が盛り上がらず退屈している女性


自分では無意識にやってるのかもしれませんが、
女性からすると、何か毎回同じ答えが返ってくるので

「この人、ちゃんと私の話を聞いているのかしら」なんて
思われてるかもしれません。


普段の会話で自分がどんな答え方をしているか、自分で
ちょっと注意してみてください。

 
会話の得意でない人は、意外と、毎回同じ返事で
ごまかしていることが多いことに気がつきます。

まあ、はっきり言ってあまり興味のない話をされて、
こちらとしては、頭を使わないように適当に答えていると

どうしても同じようなフレーズしか出てこなくなるものですが、
それではやはり話が盛り上がりません。


携帯電話で楽しく会話している女性


とは言っても、会話が得意で無い人が、気の利いた返事を
当意即妙に返せるかというと、なかなか難しいと思います。

そこで出てくるのが、このブログでもしつこいくらいに
言っているのが、オウム返しで返すという例のやり方です。


女:「昨日残業で遅くまで仕事があったんですよ」
男:「遅くまで仕事だったんですか」

女:「家にたどり着いたの12時過ぎてたんですよ」
男「へー、12時過ぎてたんですか」

女「最近多いんですけど、疲れがたまっちゃってね」
男「それじゃあ疲れますよね」


しかもオウム返しで返している間に、数秒の考える余裕が
出てきますから、多少、言葉を追加することもできるでしょう


女:「昨日残業で遅くまで仕事があったんですよ」
男:「遅くまで仕事だったんですか、何時頃までだったんですか」

女:「家にたどり着いたの12時過ぎてたんですよ」
男「12時過ぎてたんですか、それは大変だ」

女「最近多いんですけど、疲れがたまっちゃってね」
男「疲れますよね、いつも残業は多いんですか」


というように、機械的にオウム返しをしているだけではなく、
相手の女性の感情を慮って、あなたの気持ちを付け加えて
あげるのです。


地面を歩いているオウム

 
またこのように相手を思いやる言葉を付け加えることによって、
相手の女性もその会話に乗ってきて、さらに話が広がって
いくはずです。

このオウム返しは、練習すれば結構使えるようになりますから
試してみてください。


ただし、この技も、機械的にやっていると、ふざけているような
印象を与えることがありますから気をつけましょう。



関連記事

話し下手な人が合コンで初めて会った女性との会話を途切れさせずに仲良くなる方法

つきあい始めた彼女との会話を詰まらせないオウム返しの術

つきあい始めた女性と恋愛関係になれない典型的なパターン

1回目のデートだけで、2回目のデートを断られる人


鏡を覗いたら

ダサい男がいませんか

メンズカジュアルならSPUTNICKS スプートニクスがベスト!
 





つきあい始めた彼女との会話を詰まらせないオウム返しの術 [女性との会話力アップ]



第59回

話し下手な人は、彼女の話についつい紋切り型の返事をして
しまいがちです。

そうなると、どうしても話が弾まず、話が先に進まなくなったりします。


「この前ペットショップに行ったらとっても可愛い子犬がいたの」

「ああ、そう」

これだと彼女は一瞬、話に詰まってしまって、もう一度この話を
立ち上げ直さなければならなくなります。


つきあい始めた女性


本当は、この話にあなたから乗っていって、うまく話を
広げなければならないのですが、

女性の話は脈絡がなく、突然の話題を振ってくることも
多いので、話し下手な人だとなかなかついて行くのが
大変だと思います。


テレビで明石家さんまさんがトークなどで、瞬間的に絶妙の
切り返しをしているのを観るとすごいなあと感心して
しまいますが、

素人ではあのような受け答えは難しいと思います。


そこで、つきあい始めた彼女との会話を詰まらせないためには
オウム返しの話し方を活用しましょう。


「この前ペットショップに行ったらとっても可愛い子犬がいたの」

「へー、とっても可愛い子犬がいたんだ」

という答え方をすれば、彼女の方も次の会話の展開が
しやすくなります。


それから、このオウム返しで答える方法のメリットは、

相手の話したことをそのまま何も考えずに繰り返すだけ
ですから、ほんの数秒とはいえ、その言葉をしゃべっている間に、
次の言葉を考えることができます。

「へー、とっても可愛い子犬がいたんだ」(話している間2~3秒)

「どんな、子犬だったの」


というように、オウム返ししている間に次の質問を考えて、
答えてあげると、彼女はさらにスムーズにその話を展開
することができます。


a0001_013684.jpg


それとポイントは、オウム返しをしてる時に、その情景を思い
浮かべて感情移入をすることです。

「へー、とっても可愛い子犬がいたんだ」と話している間に

あなたは頭の中で「ペットショップのケージの中にいる、
ころころした柴犬がクンクンとあなたのそばに寄ってくる」
場面を想像するのです。


その上で「どんな子犬だったの」と聞けば、きっとあなたの
言葉には感情が込められているはずです。

彼女は感情が込められているあなたの言葉に心が通じ合って
いると感じ、話がさらに盛り上がって来るはずです。


話し下手な人はオウム返しの話し方で、彼女との会話が
つまらないように工夫しましよう。



関連記事

話し下手な人が合コンで初めて会った女性との会話を途切れさせずに仲良くなる方法

女性の会話の特徴を理解して、合コンで出会った女性との会話をスムーズに続ける方法

合コンで出会った女性の心を開かせる会話術

出会い系で、メールを送っても女性から返事が来ない理由


彼女を見つけるなら、ライブドアの運営するYYCで出会って
まずは女性と交際する経験を







初対面の女性と打ち解けるためには答えやすい質問をしよう [女性との会話力アップ]



第57回

初対面の女性と打ち解けるためには、とにかく
会話しなければ始まりませんが、

相手のことを何も知らなければ会話の糸口も
つかめません。


取りあえず挨拶や気候の話などで会話を始めたと
しても、

いろいろ相手のことを知らなければ、会話も広がら
ないはずです。

 
そのため、いろいろ女性のことを聞いていく必要が
あるのですが、

慣れないと、ついつい尋問調子になって

「出身校はどちらですか」

「誕生日はいつですか」

「ご家族は何人」

なんて感じになってしまいがちです。


a0002_008641.jpg


それから

「ご趣味は?」みたいな質問の仕方、

お見合いじゃないんですから、そういう聞き方は、
あまりスマートでないです。

というよりは、女性は基本的に抽象的思考が苦手
ですから、いきなり漠然とした質問をされると答えに
詰まってしまいます。

ですから、

「僕はこう見えても高校時代、野球をやってたんですよ、
だから今でもプロ野球をよく見るんですが、利香さんは
野球とかお好きですか?」

「野球はルールとか難しくてよく分からないんで、あまり
興味が無いんですけど」


「そうですか、学生時代に何かスポーツとかされていたんですか」

みたいな感じで、できるだけYES、NOあるいは考えなくても
簡単に答えられるような質問をしましょう。


a0780_000673.jpg


できれば飲み物や、食べ物の話などだと無難かも
しれません。


バイキング式のパーティーなどでの会話だったら

「今飲んでるのは何という飲み物?」

「マッコリですけど」

「それ美味しい?」

「まあまあかな」

「いつもマッコリ飲むの?」

「今日はたまたま飲んだだけですけど」

「いつもはどういう飲み物が好きなの?」
とか

「その唐揚げ美味しい?」
みたいな感じです。


考えないと答えられないような質問をしていると、

女性の方も疲れてしまい、この人と会話していても
つまらないと感じてしまいます。

ですから、初対面の女性と打ち解けるためには
答えやすい質問をするよう心がけてみましょう。



関連記事

合コンで初めて会った女性との会話の進め方

合コンで始めてあった女性との会話を広げて心を開かせる方法

あなたに気があるさりげない女性からの合図を見逃すな

女性と出会う機会の少ない人は出会い系サイトで彼女を見つけてみませんか


まずは多くの女性と出会って、彼女を見つけよう
ライブドアが運営する安心確実なYYCで







つき合い始めた女性との会話の会わせ方 [女性との会話力アップ]



第56回
 
女性の会話というものは得てして、取り留めの無い
話し方をするものです。

特に二人がつき合い始めて、女性があなたに気安く
話をするようになると、あまり意味の無いおしゃべり
というものが多くなってきます。

 
男からするとどうしても、イライラしてきて

「結局、結論は何なの」

「何が言いたいの」なんて気持ちになりがちですが

「それを言っちゃお終いよ」ですね。


ここは我慢して、相手の女性の話をじっくり聞いてあげましょう。


可愛い女性の写真


そもそも女性の会話というのは、話すこと自体が目的
なんですから、話の内容なんて余り重要でないんです。

ですから、女性の話の腰を折るような質問や話はしないよう
注意しましょう。


例えば

「この前○○という映画見たんだけどさあ」

「へえー、どうだった」

「主人公の××がね、とっても鈍くさくて、失敗ばかりするの」

「それはね、映画のストーリー上、わざとやってんだからそんなこと
言ってもしょうが無いよ」


とか

「主人公の××がね、とっても鈍くさくて、失敗ばかりするの」

「主人公の××って誰が演じてるの」

「△△って俳優だけど」

「へえー、△△って結婚してたっけ」


なんて、ほんとはこの女性、主人公のどんくさい話から、

何か自分の言いたいことに繋げたかったのに、男性が
その話の腰を折ったり、別の方向に持って行ったりしてますね。

 
これでは女性との会話はかみ合いません。

相手の女性が何を言いたいのか、イライラしないで
気長に、そしてじっくり聞いてあげるようにしましょう。


相手の女性を包み込むような大きな気持ちで女性と
会話してあげれば、きっとその女性はあなたとの会話が
楽しいと感じるでしょう。


関連記事

女性の会話の特徴を理解して、合コンで出会った女性との会話をスムーズに続ける方法

彼女をデートに誘うときにうっとうしいと思われない誘い方

デートの誘いに「考えとく」と言われたら

女性と出会う機会の少ない人は出会い系サイトで彼女を見つけてみませんか


まずはカジュアルファッションを決めてみよう








彼女を作りたい人は積極的に自分から女性に声をかけ実戦経験を積みましょう [女性との会話力アップ]



第54回
 
このブログもそうなんですが「彼女を作る方法」とか
「女性にもてるマニュアル」なんて本や、ブログが
たくさんあります。

でもこういうHOW TO物ばかり読んでいてもなかなか
彼女を作ることはできません。

 
もちろんこのブログを読んでも無駄だなんて、言ってる
わけではありませんよ。(^^;)

何の知識も無く、闇雲に行動しても残念な結果に終わる
可能性が高くなるのは確かです。


ですから、恋愛に関する知識は知識として持っておくことは
大事なんです。


ただ、知識を持っているだけでは宝の持ち腐れです。

ちょっとした機会を利用して、女性と接触し、実戦経験を
積んでいくことが必要なのです。


a0001_015139.jpg


例えば

「女性と仲良くなるためには自分から積極的に話しかけ
なければいけない」という知識を持っていても、

実際に女性に話しかけたことがなければ何の役にも
立ちません。


勇気を持って、実際に女性に話しかけてみる。

これは別に知り合いでも、誰でもいいんですよ。
練習のつもりで知り合いの女性に話しかけてみま
しょう

 
そして、話しかけた女性の反応を実際に体験してみる
ことによって、知識が実になるのです。

仮に、相手の女性があなたの話に乗ってこなかった
としても

「仕事が忙しかったのかな」とか

「機嫌が悪かったのかな」あるいは

「話の内容が悪かったのかな」
などのように反省材料が出てきます。

 
相手の女性が乗ってきて話が盛り上がったりすれば、
成功体験としてあなたの自信につながりますし、

知識として仕入れた様々なテクニックなども
試してみることができます。


取りあえず知り合いの女性でも会話することで

・女性との会話に慣れて、女性と会話する抵抗感が
 低くなる。

・女性との会話の駆け引きを体験できる。

・あの時、こういう話をすればもっと盛り上がったのに
 などという反省材料も出てくるでしょう。

 
女性に話しかけるといっても別にナンパでも愛の告白でも
ないんです。

ただの世間話なんですから、気軽に女性に話しかけて
みましょう。


a0990_000002.jpg


もてない人というのは得てして普段から女性から
話しかけられるのを待っている人が多いようです。

でも、女性から男性に話しかけるということは、用事でも
無い限りなかなかありません。


女性から話しかけられるのを待っているのは、ウサギが
駆けてきて木の根っこにぶつかってこけるのを待っている
ようなものです。

 
恋愛においては、男性から女性にアプローチするのが
暗黙のルールです。

あなたが前に出なければいつまでも女性に近づくことは
できません。

そして、あなたが女性に近づかなければ恋愛ゲームは
始まらないのです。



関連記事

合コンで初めて会った女性との会話の進め方

合コンで始めてあった女性との会話を広げて心を開かせる方法

つきあい始めた女性と恋愛関係になれない典型的なパターン

もてようと思ったら「ありがとう」を口癖にしよう


なかなか彼女ができない人は、まずはYYCで女性と出会ってみよう







前の10件 | - 女性との会話力アップ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。