So-net無料ブログ作成
検索選択

今、30歳で彼女がいない男性の恐るべき生涯独身率 [彼女を作るために必要な恋愛力]




第19回

近頃、いい人なのに独身というのをよく見かけます。

まじめに一生懸命に働いている。あるいは職場でも責任ある
配置についている。人間的にも優しいし、変なところは無い。

それでも、なぜか、かなりの年齢になっているのにずっと
独り身のままです。


出会ってみたい女性

昔であれば、ちゃんとした職業に就いているまともな男で
あれば、周りがよってたかって女性を紹介したり、見合いの
話が合ったりしたりで、いつの間にか収まるところに収まって
いたものです。

しかし、近年は、職場での人間的な繋がりが希薄になって
きていることや、個人のプライバシーに関わることに、あまり
首を突っ込まないという風潮が強くなってきており、そのような
「いい人」がほっておかれることが多くなっています。


などと言うと
「このブログは彼女を作ることをメインにしたブログでしょう」
結婚と彼女を作ることは別じゃないですか」
という、ちゃちゃが聞こえてきそうですが、


そもそも独身者の9割はいい相手がれば結婚したいと思っている
というデータがあります。

ということはかなりの年齢になっても結婚していないということは、
いい相手と出会えていない


なかなか彼女ができない男性

中には、いろいろな女性と付き合っているのだけれどもどうも
イマイチだ

という人も中にはいるかもしれませんが、私の周りを見て感じる
印象というか、普通に考えて、なかなか女性と付き合う機会が無い、
彼女を作るチャンスが無い(少ない)という人の方が圧倒的に多い
のではないでしょうか。


ここに恐ろしいデータがあります。

2010年のデータです。

50歳の男性の未婚率が20%になったということです。

50歳の未婚率は生涯未婚率と言うそうです。


50歳以上で結婚する人はほとんどいないし、社会学的に見て
それ以降を考えてもあまり意味が無いということらしいです。

それだけではありません2030年には未婚率が30%になると
予想されています。

独身の男性


2010年の30歳の未婚率は53%です。

20年後にその人たちは50歳になります。

そしてその人たちの生涯未婚率は30%です。


どういうことかというと

今30歳の人が100人いるとして

結婚している人 47人
独身の人     53人 となります。

これが20年後、50歳になった時

結婚している人 70人
独身の人     30人 と予想されています。
(この間に結婚する人は23人だけ)


つまり2010年に30歳で未婚だった53人がいたとして、
そのうち30人、約6割は50歳になっても独身です。


30歳といえば自分ではまだまだ若いつもりかもしれません。

ところがデータ上、今、30歳で独身の人の6割が生涯独身で
過ごすことになります。


加えて、30歳の未婚率には、現時点で結婚を前提に
付き合っている彼女がいる人間も含まれています。

そういう人は1,2年のうちに結婚してしまいます。

 
未来の彼女


今、付き合っている彼女がまったくいない人が、2、3年の
うちに彼女を作って結婚する可能性はどのくらいあるのでしょう。

35歳以降、婚姻率は加速度的に低下していきます。


今30歳で、彼女がいない人が一生独身でいる可能性は、
想像以上に恐るべきものになるはずです。

30歳の男性であれば、自分は何とかなると思っている人が
多いかと思いますが、現実を直視してみてください。


さらに上の年齢であればなおさら事態は深刻です。

今からでも彼女を作るための努力を始めましょう。


話は変わりますが2030年の女性の未婚率は20%と
予測されています。

ほぼ同数の男女がいる中で、男性の30%との差は何か、

何回も結婚する男性がいるということです。


何回も結婚する男


こんな話があります。

私の実家の近くに街の鼻つまみ者といわれる男がいます。


ある女性と結婚して、すぐに離婚、仕事も辞めて、実家で親の
すねをかじって生きています。

そして去年、クレジットカードに関わる犯罪を犯し、現在、警察の
保護観察処分中です。その男が最近再婚したという話を聞きました。


もう一つ、私の知っている女性ですが、親、親戚、友人のだれもが
反対するのを押し切って、ある男性と結婚、出産しました。

しかしその男はパチンコや女遊びでサラ金借金があり、家庭には
一切お金を入れず、結婚して1年も経たないうちに、会社の金に手を
出して首になりました。現在その女性は離婚調停中です。


ああ、それなのに、それなのに

私の周りには、ほんとにいい男なのに、

まじめで、優しくて、経済観念もあって一生懸命仕事してるのに
独身というのがわんさかといます。

そんな彼らを何とかしてあげたいという止むに止まれぬ気持ちから
このブログを書き始めたきっかけなんですが、、


独身生活が長い男性


何で彼らは独身なのか、、、というよりは何で彼女を作らないのか

1つには、一人での生活が長くなりすぎて、一人でいることに
慣れてしまったというか、自分の時間は全て自分の好きなことを
好きなだけやれる生活リズムを壊したくないという気持ちがある
のだと思います。

「今のままでも、そこそこ快適だし」今更めんどーなことしたくないな
というところでしょうか。


しかしそれよりも大きいのは
1つは、長らく女性と付き合ってこなかったので彼女を作る方法、
付き合う方法が分からないのだと思います。

女性と出会うための手段、きっかけ作り

女性との会話、過ごし方

女性の扱い方


もう一つは気持ちの問題

女性に声をかけるのが恥ずかしいとか、女性との関係を
深める勇気がなかなか出てこない。


ステキな彼女と二人で過ごす


でもねえ

初めてその女性の手を握る時とか、初めてキスをする時、
ほんとにどきどき、わくわくしますね。

初めてその女性とキスをする時、まあ、最初からそんな
雰囲気になる時もありますけど、


もしかしたら張り飛ばされるんじゃないかとか

「何をするんです」なんて言われたらどうしようかなんて思う時
有りますよね。


最初から上手にキスする雰囲気に持って行けばいいんですが、
そんなテクニック持ってたら今頃彼女がいないわけは無いですね。

慣れないうちは時として蛮勇をふるってルビコン川を渡る勇気が
必要な時もあります。


学生時代にもてたっていうのは当てにはなりません。

学校という閉鎖社会の中で、無理やり同じ建物の中に隔離
されているという特殊な環境の中で、未熟な女性を相手に
しているのですから


ハンサムだとか、サッカーができる、勉強ができるなんて
ちょっとした単品の能力だけでももててしまうことがあるからです。

社会人になったら、彼女を作るために、あらゆる能力、総合力で
勝負しなければなりません。


彼女と楽しく過ごしている男性


とはいってもそんなに難しいことではありません。このブログを
読んでいる人は、一人の人間として、一人の社会人としては立派な
人だと思います。

ですから、彼女を作るためのちょっとした,テクニック、スキルを
学んで、自分の生活を変える気持ちとちょっとした勇気があれば、
必ずステキな彼女を作ることができると思います。


30歳を超えると、どんどん、あなたの容姿や体力が衰えてきます。

責任ある配置に就き仕事も忙しくなってきます。


周りの友人も次々と結婚して、あなたと一緒に遊んでくれなくなります。
 
あなたの対象となる女性も、時と共に減っていきます。

 
ステキな女性ほど我先にと他の男性にさらわれていきます。

残り物に福がある可能性は低いです。

スーパーの野菜だって、みずみずしいものから無くなります。
後から行って残っているのはしなびた・・・ですね。


彼女ができないまま歳をとった男性


こればかりは時間はあなたの味方をしてくれません。
時と共にあなたは確実に不利になっていくのです。
 
ウサギが走ってきてあなたの目の前の切り株にぶつかって
転げることを期待していてはいけません。


仕事が忙しくて時間が無いなどと言っていてはいけません。
あなたの職場の人は誰も彼女がいないのでしょうか。


昔、私の上司がこういう話をしてくれました。

結婚すると何が変わるのか、

仕事がどんなに忙しくても、頭の片隅で家族のことも
考えるようになる。

つまり、1つのことだけで無く、同時並行的に物事を考えられる
ようになる。


そのことが仕事でも、今まで単線的にしか考えられなかったのが、
同時に複数の業務を同時並行的に考えるようになり、仕事の
スピードも上がるし、上のレベルで物事を考えられるようになる
というものでした。


彼女を作れば、どんなに仕事が忙しくても、必ず彼女の事を
考えるようになります。

今度の休日に彼女とどこにデートに行こうか、そしてどんなことを
しようかと考え、


今度の休日に彼女とデートするためには、休日出勤なんて事に
ならないよう、今やってる仕事の段取りを考えて、効率的にできるよう
考えるというような感じになるはずです。

まだ遅くはありませんが、時間はありません。
今すぐにでも彼女を作るための努力を始めましょう。



関連記事

彼女を作るチャンスを逃さないための準備 

女性と出会う機会の少ない人は出会い系サイトで彼女を見つけてみませんか

35歳独身男性の70%は生涯独身


関連サイト記事

白馬にまたがった王女様があなたを迎えに来てくれるのを待っていませんか







nice!(2)  コメント(41)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 41

NO NAME

やっぱ女はいらね。
関係深めるのめんどくさいし、今の女はちょい悪の男になびくに決まっているから真面目にしている奴は顔も性格も欠陥品の毒女しか寄ってこない
そんなものに大切な時間がさけるか
俺は彼女いない歴=年齢

by NO NAME (2014-05-13 00:41) 

NO NAME

私は遺伝病なので子供は無理ですし結婚もしない予定です。
遺伝病はいろいろなものがありますが、例えば色弱は男性の1/20。
結構いますね。
今後遺伝子カウンセリングが広まったりしてどういうものが子供に
遺伝してしまうか分かる範囲が広がるとこういった理由で結婚断念
する人も増えそうです。
by NO NAME (2014-05-30 13:47) 

如月実

by NO NAMEさん コメントありがとうございます。

確かに、長年彼女いないと、どーでも良いというか、めんどくさくなる気持ちは分かります。

おまけに、いい女はクソみたいな男とくっついちゃうし

でもね、やっぱり彼女いた方が楽しいと思います。

例えば、ドライブに行って、思わぬ絶景に出くわしても、一人だと、「ああ綺麗だな」で終わってしまいますが

彼女と二人なら感動を分かち合えることができ、ステキな思い出になるとおもいます。

このブログの他の記事でも書いてますが、彼女を作る方法は結構ありますし、

曲がりなりにでも、一度女性と付き合ってみれば、世の中違ってくると思いますよ。

面倒くさがらずに、一度頑張って見てはどうですか。

by 如月実 (2014-06-11 12:29) 

如月実

NO NAMEさん コメントありがとうございます。

遺伝病とのことで、具体的なことは伺っていないので軽々しいことを言うつもりはありませんが

ハンディキャップがあるからといって、自分の可能性を摘んでしまうのはもったいないと思います。

宇宙ができて138億年、地球の年齢は45億年

人が生きているのはせいぜい100年

宇宙の歴史からすれば私たちが生きている時間はほんの一瞬でしかありません。

それから、戸籍も80年で抹消されるとのことですから、私が死んで100年も経てば、おそらく私がこの地球上に存在した痕跡も跡形もなくなり

後は何もなくなります。

たった一回きりの人生ですから、後悔することなく、心置きなく生きた方が良いと思います。

ちなみに、現代は遺伝子操作、クローン技術、人工授精など恐るべき発展を遂げています。

個人的には遺伝子操作などによって、数十年後には新人類が作り出され、ホモサピエンスは絶滅し、今生まれた子供など、老後は「旧人類」などと呼ばれているのではないかと危惧しています。

それはさておき、医療はどのような発展をするかも分かりませんし

あるいは、結婚とか子供を作るというようなことは別としても、彼女を作って人生を充実させるのはとてもステキなことではないかと思います。

話が長くなり蛇足ですが

最近は小学校に入る時に色覚検査をしないので、色の識別が不可欠な職業につこうとして、就職時の検査に引っかかってダメになる人が結構増えているそうですね。




by 如月実 (2014-06-11 14:30) 

お名前(必須)

なにこの独身が悪みたいな記事 ばかばかしい
by お名前(必須) (2014-06-12 10:13) 

名無し

慢性の病気を抱えているので恋人ができるわけもなく、顔も不細工なのでもう諦めてます
by 名無し (2014-08-15 13:46) 

如月実

by 名無さんコメントありがとうございます。

慢性の病気と言うことで、状況は分かりませんので軽々しく言うつもりはありませんが、

このブログでは、とにかくまず女性と交際してみましょうと言っています。

この記事は生涯独身率に関する記事ですが

何が何でも結婚とか言っている訳ではなく

まずは彼女を作る。

そこまで行かないまでも、恋人でなくても、女性と交際するということ。

交際という言葉が重ければ、女性の友人、遊び友達でも良いのです。

そういう人を作る努力をしてみましょう。

顔が不細工というのは、彼女ができない理由ではありません。

思いっきり不細工な男性でもステキな彼女を連れている人は大勢います。

どうせ一回しかない人生です。

最初から可能性をあきらめていては何も始まりません。

無理をしろと言っているのでもありません

ただ、あきらめずに、可能性を信じる。

そしてチャンスを無駄にしないために、女性の習性とか知っておく

もしかしたらいつか、ステキな女性と知り合いになるかもしれませんよ

ちょっとだけ自分を変える。そのことで彼女ができるハードルは意外と低くなる。

そういうことを知ってもらいたくて私はこのブログを書いてます。


by 如月実 (2014-08-19 17:45) 

NO NAME

女性の社会的地位が上がれば、未婚男性が増えるのは当然です。自由恋愛を推奨してきたのですから、競争に敗れる男女が続出するのは当然です。

生涯未婚率2%台の昭和と平成では、社会構造自体が違います。

例えば結婚相談所では、年収400以下の男はゴミ扱いです。
モテない男女が集う場でさえ、女性が優遇されています。

女性が「いい男がいない」と判断なさっているのですから、ダメな男は子孫を残そうなどとは考えてはいけないのです。

日本は明らかな人口過剰です。
こんな小さな島国でロシアとほぼ同等の人口一憶二千万など、普通では考えられません。
オーストラリアやカナダと比較すればそれは明らかです。

つまり少子化が問題なのではなく、高齢者に対する若者の比率が低いという事が問題とされているのですが、社会保障制度維持のためのシステムを改革した方が、少子化対策よりも有益だと思います。

弱者は子孫を残せないという自然の摂理に従っているのが、今の日本ではないでしょうか。
by NO NAME (2014-08-24 23:49) 

如月実

by NO NAME (2014-08-24 23:49) さんコメントありがとうございます。

確かに、例えば動物の世界、一匹のオスが全てのメスを独占しているという場合もありますから、優秀な遺伝子を持った男性の遺伝子が残っていけば良いという考えもありますが、

まあ、世の中にはろくでもない男が、恋愛テクニックに長けているというだけで美味しい思いをしている場合も多々あります。


このブログで社会構造変換・・などという難しい話をするつもりはありませんが

2040年頃までには日本の市町村の約半分は消滅する可能性があるというレポートもありますし

実際、田舎などに行くとホントに老人ばかりの所もあります。

日本の人口が多すぎるという考えも確かにありますが、持続可能な社会を構成していくためには、やはりある程度、人口構成の急激な変化は緩和する必要があるのではないでしょうか、

話を戻しますと

女性が一人で自立していくことが比較的に容易になった現在、結婚を選択しない女性が増えたことは確かです。

しかし以前に比べて、恋愛べたな男性が、パートナーと出会いにくくなっていることも確かです。

今や結婚する人の10人に1人はネットでの出合いだといわれています。

昔なら、周りがよってたかって、まあ、強制的?に結婚させていたような階層の男性(恋愛が苦手、消極的という意味で)も今は個人主義が強く

女性のえり好みもはっきりして生きていますから、なかなかチャンスに巡り会えない時代になっています。

でもそうはいっても、なかなか彼女ができない人でも内心では彼女が欲しいと思っている方は大勢います。

私自身長らく寂しい思いをしてきたし、女性の心のつかみ方やつき合い方を知らないがために、今から思えばずいぶん人生を無駄にしてきたなという思いがあります。

あの時、ほんのちょっと女性の考え方が分かっていればとか、ちょっとしたテクニックを知っていればとあとから思い返すことも多々あります。

ですから、なかなか彼女ができない人に、彼女を作るためのほんのちょっとしたテクニックやアイデアをこのブログで発信して、少しでも私のような寂しい思い、無駄な人生を送る人を減らしたい

そんな気持ちとプラスして、彼女ができれば結婚する人も増えて少しでも少子高齢化に役立てば、そして私の年金を負担してくれる若者が少しでも増えれば

などという遠大かつ分不相応な、陰謀・・ではなかった、野望もほんのちょっぴり混ざっている事を申し添えておきます(^^;)


by 如月実 (2014-09-05 11:28) 

音の鳴る方

何かあんたの文章気持ち悪い。
偽善者臭いというか・・・。

男性一人一人持って生まれたものが違うんだからさ
ここでテクニックとか話し方覚えてもさ彼女が出来ない奴は出来ないよ。
逆に出来る奴はこんなもの(ここのブログ)読まなくても出来る。
それに小手先のテクで付き合えたとしてもさ、付き合っていく内にボロが出るだろうし。

あとここを読んで意中の人に想いを告げた人が酷いフラれ方をして心に深い傷を負ったらアンタはどう思うよ?
アンタは人助けしてるつもりかもしれんが、逆にそれが人を潰している可能性もあるって事も忘れないように。

話し方やテクニックとか覚えても、最終的には互いの相性や状況や様々な要素が複雑に絡んでるんだからさ。
by 音の鳴る方 (2014-10-08 03:09) 

39歳 おとこ

彼女なんか
どうせ できない
街で暑い中 手をつないでる カップルみると寒気がする。。。
by 39歳 おとこ (2014-10-12 15:27) 

30代

この文章は正直吐き気がする。

女がいて当たり前、結婚して当たり前 的な
アンタの価値観を勝手に押し付けているだけ。

そもそも、小手先の技術でどうにか出来るなら、皆とうにやっているし、彼女を作る義務などない!!

独身(彼女なし) = 悪 の構造にも吐き気がする。

by 30代 (2014-10-15 07:00) 

世界の高野

日本も昔は余った物同士で適当に結婚してたので未婚率が低かったと思うのですが、そもそも恋愛をしてから結婚するなんて小説の中だけの話だったわけですよね百年前くらいは。
恋愛してから結婚しなければいけないなんて自由主義がかえって不自由にしてるんじゃないですかね。
そもそも、結婚しなければ家庭内暴力も起こらないし幼児虐待もなくていいじゃないですか。
父親が母親をぶつを見て育ったのでそんなこと繰り返したくないんですよ。
親父に対抗するために格闘技をはじめて今は素手で息の根を止められるくらい強くなりましたが年老いた父親が小男だったことに気づき絶望しています。
まず結婚というのは、日本の最少個人というのが家だった頃の儀式と制度ですから男が主人で女が奥に居る女(奥様)とか嫁(家の女)とかそういう差別用語も無くしていったほうがいいでしょう。
by 世界の高野 (2014-10-17 00:16) 

世界の高野

個人主義になれば未婚率は上がる。当然のことです。
それを変えたいのなら社会制度そのものを見なおすべき。
全ての民族には結婚の前に通過儀礼(イニシエーション)という大人になるための擬似的な死への破滅葛藤が用意されていたわけですが日本は近代に入り欧米化してそれを学校と軍隊が受け継いだわけですが、現在は徴兵もなければ教師も聖職ではなくなりサービスになってしまったので機能していません。
つまり、ほとんどの人は大人になるための機会を奪わてしまったのです。まずはこういう社会構造から根本原因を考えてみてはどうでしょうか。
by 世界の高野 (2014-10-17 00:43) 

32才

読んでいて楽しめました
表面的な数字が、なるほどこういうストーリーがあるんだと興味を持って知ることができました
結婚してなくて、彼女いなくてもいつか結婚できるんじゃないかと漠然と考えてました。今まで彼女いたことないのにA^^;)
今回は、こういった事実をリアルに感じることが出来たので、結果はどうであれルビコン川を渡りたい(笑)女性の友達が欲しいよ

by 32才 (2014-10-29 18:09) 

如月実

先日も30代独身の従兄弟と酒を飲みながら結婚のことに話題が行くとキレられてしまいました。何というか、こういう話題になると感情的に反発されてしまうようです。

まあ、言い訳というわけではないですが、記事の書き方が拙くて、うまく私の意思が伝わっていないようで

私が言いたいのは、結婚しろと言っているのでは無く、早くパートナーを見つけて、毎日の生活を楽しくしましょうと言うことで、

独身者が多いということは、それだけ気に入ったパートナーと出会えていないと言うことの裏返しということだと思っています。

自分の過去を思い出しても、30歳を過ぎて彼女がいなくても「その内ステキな彼女が現れて」なんて考えていました。

でもやはり自分を変えて、行動しなければ何も変わりません

キャッチーなフレーズで、あおっていますので、反発も多いようですが、

でもちょっとした変化であなたの人生が変わるかもしれません。

個人個人の生き方ですから一生独身でいようが、趣味に生きようがそれはそれで構わないと思いますが

でも、彼女ができたら、それはそれでずいぶん人生も充実してくると思うので

自分の反省も込めて皆さんにアドバイスを送っているのがこのブログです。



by 如月実 (2014-11-06 12:25) 

30代

「先日も30代独身の従兄弟と酒を飲みながら結婚のことに話題が行くとキレられてしまいました。何というか、こういう話題になると感情的に反発されてしまうようです。」

「まあ、言い訳というわけではないですが、記事の書き方が拙くて、うまく私の意思が伝わっていないようで」

↑ご自身が、従兄弟を含めて我々に本当にアドバイスを送れる立場であるのか、再度確認しては如何だろうか?
言うまでも無く、そんな権限は無いとは思いませんか?
逆に有ると言われるのであれば、相当自分に酔いしれているといわざるを得ません。

加えて、いかに稚拙な文章であるかがご自身で認識されているのであれば、上から目線のかつこんな稚拙な文章にはならないと思いませんか?

パートナーがいない方々に対して、少なからず優越感に浸っているからではないですか?

あなたの意見が皆に伝わろうが関係ありませんし、従兄弟がキレるのも頷ける気がします。

by 30代 (2014-11-10 21:17) 

小川30才

私も年齢=彼女いない歴ですが、
コメント見ていてわかるのですが、
彼女いないと、ひねくれてくる。
だんだんと、自信がなくなってきます。
キレる、ひねくれる人物にたいして、
自ら立ち上がろうとしないものに手を差し伸べてやる必要はない。
それは、よっけいなおっせかいになります。
バグワン・シュリ・ラジニーシより、

「人をほんとうに助けようとするならば、
誤解されるのは避けられない。
ほんとうに助けようとするつもりがないなら、
誤解されることもない。」
by 小川30才 (2014-11-28 15:38) 

如月実

30代さん コメントありがとうございます。

批判は批判として受け止めますが、このブログを書いているのは、私自身が恋愛とか女性に対する経験とか知識が不足していたがために

ずいぶんと無駄な人生を送ってしまったという思いがあるから書いているのです。

あの頃もう少し女性の考え方が分かっていたら、もっと楽しい人生があったのにというような部分

そういう点で少しでも参考になればと言う気持ちでこのブログは作られています。

それから、この記事はこのブログの最初のころに書かれた記事で、ちょっとキャッチーな内容になっている点はあると思います。

でも、この記事は、結婚を題材にしていますが、結婚そのものが記事の目的ではなく、結婚しない人が増えているということ=彼女がなかなか作れない人が増えている

という観点で書いている記事で、そもそもこのブログ自体は結婚ではなく彼女を作るための方法について書いている記事だと言うことを理解してもらいたいと思います。

あまり真意が伝わっていないという点からも文章が拙いということなのでしょうね。

それから、従兄弟にえらそうに結婚しろなんて言う話をしたわけではありませんよ。

ほんとに結婚に関するちょっとしたことを話しただけですから念のため。



小川30才 さん コメントありがとうございます。

余計なお節介と言われれば余計なお節介かも知れませんがね(^^;)

このブログはそもそも彼女を作るためのテクニック的なものがメインで、女性との会話とかデートへの誘い方とか

そういう記事がほとんどなんですがなぜかこの記事ばかりが盛り上がって(炎上?)しているのか

よく分からない?本当は心理的によく分かるのですが・・・

まあ、確かに乱暴に言ってしまえばこの記事は

「30才過ぎて彼女いなかったら大体が一生涯独身だぜ」っていう内容ですから、自分に言われたと思えばむかつくのでしょう。

心理的に分析すれば本当は・・

などというとまた「偉そうに」などというコメントがかえってきそうですね。

別に彼女がいる、いないは個人の自由ですが、彼女が欲しいけどできないという人も多いと思います。

彼女がいて面倒なこともありますが、でもやはり楽しい事の方が圧倒的に多いと思います。

ということで興味があったら他の記事も覗いてみてください。






by 如月実 (2014-12-25 22:12) 

ぽえぽえ

こういった記事をひとつの考え方として是非参考にしてほしいと感じます。

コメントであります様に、やはり自分を変えなければ状況は何も変わりませんよね。
まず、彼女もいらない、結婚もしたくないという自分に対しての言い訳を止める事が第一だと思います。
主観ですが、中高年 独身、彼女無しの人の多くが自分にそんな言い訳をしている様に感じます。

唐突に随分前の記事にコメントすみませんでした。
これからも結婚、異性との交際を望んでいる人達の手助け、勇気を持っていただける記事の更新を期待しております。
by ぽえぽえ (2015-02-12 11:27) 

はげでぶ

こんなに努力しないといけないのなら、彼女なんていらない
by はげでぶ (2015-03-28 01:54) 

NO NAME

自分を変える努力し、彼女作ってあれこれ頑張った時期がありました。
結果、無駄でしかなかったてのが現実。
時間の無駄、金の無駄、労力の無駄。
よほど気の合う相手ならまぁ時間も金もかけ努力でもなんでもしますよ?
でも現実は少し気に入らなければハイサヨウナラ。で縁を切ってくるような女がほとんど
こんなものに費やした時間、金、労力をもっと別の事に費やしていたらそれこそまともな人生楽しめたんじゃないかと思う。
ちなみに思い出出来たからいいじゃないか。なんて寝ぼけた言葉は要らない。
そんなもの糞の役にも立たない
by NO NAME (2015-06-07 16:36) 

包茎のままだと彼女ができない理由

最近は、子宮がんなどの心配もあり
包茎男性は嫌われています
というか、それ以前に
自信のなさとか、そういったメンタルもありますが、
とにかく科学的にいわゆる「匂い」の問題ですね
気が付かなくてもその手のフェロモンに似た物質が
でていてなかなか女性が近づいてこない体質になるようです。
オナ禁すると改善効果が得られるようですが…
by 包茎のままだと彼女ができない理由 (2015-07-07 07:59) 

小川

こんにちは。
まあ・・・そもそも、私の場合、
努力以前に女性と縁がないのだけどね(汗)。
ある人が言ってたけど、
女は、三つで出来ている生き物でんす。
虚栄と快楽と打算でんす。この三つを満足させるのが、
男の仕事でんす。
と言ってた。
用は、都合の良い男を求めているのだけど、
なんか、男性も女性も精神的に幼い人が多いような気がする。
たかが、女性と付き合ったことがないだけで、
嫉妬心から他者への攻撃性が強い男性もまた、多い。
まあ、私の場合は、あきらめもあるけど、
正直、もういいかなていう部分もある。
母性ていうのかな?女性自身なくなってきているような気がする。

by 小川 (2015-09-11 12:05) 

非モテ男性

ブログ内容の趣旨は理解できますが現実はとにかくブサイク男には辛いことばかりです。
女性に対してアプローチしても、イケメンなら許される事がブサイク男には許されません。
ブサイク男が女性にちょっとでもアタックしようものならすぐに警察に通報されます。冗談ではありません。女性にとってブサイク男はイコール不審者であり容疑者でしかないのです。
こんなこともありました。
私が秋葉原の路上を歩いている時にチラシを配っているメイド姿の女性からチラシを普通に受け取ろうと思って手を差し出したところ、その女性が私の顔を見るなり「ひっ!」とびっくりして瞬間的に手を引っ込めた事がありました。
それほどブサイク男は嫌われて拒否されて遠ざけられているのです。これがブサイク男の日常です。
こんな毎日で結婚や恋愛に希望を持てと言われても無理であることは論をまたないとこです。
これは自然の摂理でありましょう。
男性だって美女を好むのですから女性だって美男を求めるのは自然です。その結果、多数派であるブサイク男が恋愛市場・結婚市場から排斥されても自然の摂理故、どうにもならないのです。
仕方ないのです。
諦めましょう。

by 非モテ男性 (2015-09-25 15:24) 

NO NAME

面倒くさがりには無理
それ以上でもそれ以下でもないな
2行で済むw
by NO NAME (2015-11-10 01:37) 

k

俺は資産家で生まれ 将来は億単位の物をてにするがね 女なんかほしくないね
二人で道筋をつけ生活するのも うんざり
かってに きもいとかほざいろ かすども
くそがきがうまれてくるのも やだね 
おれ 別に孤独死はこわくないし 哀れみも必要ないね
俺がかわいがった生き物が 最後会いに来てくれたのはうれしかった
12年間外にいた野良猫 最後の2~3日ハチ公のようにまっていたみたい
にどとあえなかったど その日のことは死ぬまで忘れないよ
あの世で会う約束はしたんだ ありがとう
ゴマ

by k (2016-01-05 19:07) 

k

俺は自営職で人が一生働いてもたまらない資産家の家の長男だ
孤独死の覚悟はできているし俺の財産も外孫にやることになる
おれはどちらかといえば 女がよれないオーラがでてるよ
女と接することもできないよ
きもいなんてことばは負け犬のひがみさ..笑
おれは人が手にできない生活水準だしね
今後は自由にしたいと思うね
姉が先死んだら困るな............

by k (2016-01-05 19:19) 

NO NAME

>しかし以前に比べて、恋愛べたな男性が、パートナーと出会いにくくなっていることも確かです。

これに限らず筆者が出す独身男性像って主観ですよね?何かデータとかあるんですか?

また明確なメリットも適切な書き方をされてるとは思えません。
もっと文章を勉強されたほうがいいかと。
by NO NAME (2016-02-02 11:46) 

如月実

少なくともこの記事を読みに来た人は
「アラサー過ぎて独身である」ということに
興味あるいは問題意識があることは間違いありません。

だってこの記事の内容が
「アラサー男性の恐るべき農業従事率」
とかだったら絶対この記事読みに来ていないと思います。

それぞれ熱い気持ちがあるのは分かります。

1つ言うなれば、女性は男性の容姿だけでパートナーを
選ぶことは断じてありません。

容姿はポイントの1つでイケメンは有利ではありますが
最終的には総合点で決まります。

このことはこのブログの他のところでもしつこく言ってます
から繰り返しませんが、

容姿に自信が無いのなら、別の所でポイントを稼げば
良いだけですよ。


by 如月実 (2016-03-05 14:09) 

如月実

以前に比べて男性がパートナーと出会いにくくなっている
ということは主観と言われれば主観ですが

昭和50年頃までは、女性は30歳を過ぎて働き続けることは
極めて困難で、いずれにしろ結婚という最終就職口を見つけ
ざるを得なかったこと

かってはアラサー過ぎて独身だと上司や先輩から
「結婚しないの、彼女はいないの」とかしつこく聞かれ、

特定の相手がいなければ、適齢の女性を紹介されたりして
たのが

今だったら「結婚は」と言っただけでセクハラになってしまうし
個人主義が強まって、お互いプライベートなことには
立ち入らないようになってきたこと

昔は、親戚の人あたりが、適齢期の男女がいれば
紹介して見合いさせたりしていたこと

など客観的な社会情勢という事実がありますから
本人が努力しない限り出会いのチャンスはほとんど
無いのが、今の現実です。

しかも、日本人男性は昔も今も女性の心をつかむのは
私も含めて下手くそ

ただし、昔は女性をゲットできる能力の無かった恋愛力の
弱い男性でも、周りが結婚させてくれていたのでなんとか
なっていましたが

今は、それぞれの男性が頑張らないと彼女はゲットできない
状態です。

アメリカやフランスとか行けば男性が積極的に女性を
誘う習慣がありますから、周りを見ているだけで自然と
女性を獲得するやり方が分かってきますが、

日本人の場合、そもそも周りの人間自体が女性の取り扱い
方法を知らない男性ばかりですから

自分から、交際のノウハウを研究したり、紹介所などに
申し込んで経験を積まないと、なかなか彼女を作る力は
つきません

by 如月実 (2016-03-05 14:28) 

非モテ童貞キモイオヤジ

女性全く関心ないです。独身人生で生きる当然だ[exclamation]非モテ童貞だし[exclamation]キモイデブオヤジ[exclamation]
by 非モテ童貞キモイオヤジ (2016-05-02 12:12) 

非モテ男性

如月さんへ
貴方の文章(コンテンツ、コメント)をここまで読んできて、なぜ多数の大きな反発を受けるのかがわかりました。
如月さんご自身もきっと「善意で書いている文章」がなぜこんなに反発を食らうのだろう、と不思議に思っていたのではありませんか?
如月さんの決定的なミスは貴方の文章が頭で考えて書かれているからであり、そしてそれだけだからです。
つまり貴方の言葉は理屈に過ぎず、読者の「魂」に全然届かない(響かない)のです。
否定的なコメントをされる皆さんは貴方の文章があまりに頭で考えた理屈のレベルでしかものを言ってない事に気がついているのです。私や彼らの心・魂には全然響かないのです、貴方の言葉は。
反発する方々は心・魂のレベルで深い傷を負っているのです。それを癒やすことができるのは単なる理屈・論理ではありません。
如月さんはそこが全く理解できてない。だからこんなに反発されるのです。
私も上の方でコメントしましたが、それに対する貴方のコメントは単なる理屈であり、全く魂に響きません。しかも当方の訴えをひとことで否定して済ませてしまう無神経ぶり。
これでは心の深い層で傷ついている読者の心・魂には届きませんし反発しか生まないであろうことは明白です。
さらに言うならば、如月さんは善意・厚意で文章を書いているつもりかもしれませんが、しかし読者は貴方の中の「上から目線」にしっかり気がついているのです。これもまた反発を生む原因の一つでしょう。
このコメントに対してもまた頭で考えた軽薄な理屈を上から目線で宣うのだと思われます。そうして同じことが延々と繰り返される、という訳です。
残念なことですね。

by 非モテ男性 (2016-05-25 15:35) 

ラツィオ

間違えだらけくそみたいなブログ
by ラツィオ (2016-05-26 04:54) 

お名前(必須)

そもそも彼女を作るための努力っつーのがひとつも分からん

ウェーイな知人作ってウェーイって酒飲んでウェーイって女にベタベタすれば彼女ができるのかよ。安っぽい。

まるでみんな恋愛経験があるみたいに書いてるけど、ユニフォームの着方すら知らんような層にも構ってやれよ。
by お名前(必須) (2016-07-17 15:58) 

彼女いない歴=年齢30代童貞

今まで女性から否定され続けた人間にも同じこと言えますか?
女性は恐怖でしかないんだが。
by 彼女いない歴=年齢30代童貞 (2016-10-15 21:34) 

ゆう

なんか勇気と元気もらいました
ありがとうございます
by ゆう (2016-11-24 04:21) 

タイガース

スレ主さんの妄想じゃないの? 藁
by タイガース (2017-01-05 02:01) 

お名前(必須)

俺も彼女いない歴=年齢だなー。
両親の離婚とかパチンカスの母親,親戚の女とか見て育ったから、女に対して希望が持てないまま29歳まできてしまった。
どうせ結婚しても離婚→養育費のデスコンなんやろって思ってしまう。
みんながみんなそうではないことはわかるんだけど、どうしてもね・・・。
by お名前(必須) (2017-03-04 09:50) 

お名前(必須)

彼女がいなくても不幸せでないという論調の人に出会いたいな
人間の本能だかなんだかしらないが、彼女がいるのが幸せ、そうでない男は不幸という前提に立つから議論がかみ合わない
ただし、一般論としてはそうだから、反論すれば「負け惜しみ」「言い訳」「こじらせている」などの批判を受ける
だから実生活では黙っていて、2ちゃんなどでは批判的に言説があふれている
個人的には若くてかわいい、本当に好きになれる彼女ができたらよかったと思うが、いくら理屈上は可能だと言われても自分には無理だった
だから、どうやって女友達を作ったり、彼女を作ったり、結婚したりするかより、そんなことは取るに足りないと主張する意見を探してネットを徘徊している
特に改めてこれまで女友達の一人もできなかったこと、挽回不可能な年齢になったことを自覚して、心を穏やかに余生を生きたいと思う
そのためにはこういう恋愛至上主義のブログを読まないことが一番なのだが、そこまでは到達していない
by お名前(必須) (2017-03-19 06:20) 

あかさたなんこつ

読んでいて「はぁ?こいつ何言ってんの頭わいてんじゃねぇのwwwwww」って思ってボロクソ言ってやろうって思ったら、もうフルボッコにされてて草不回避www

はぁ…要約すると「彼女を作らない男性は幸せじゃない」という事と「私もそうだったけど、今は幸せに思ってます」って感じの事言いたいんですかね?よくこんな記事かけましたねw
つーか「彼女を作るためのちょっとした,テクニック、スキルを学んで、自分の生活を変える気持ちとちょっとした勇気があれば」って、そのちょっとした勇気がどれだけ大変なのかわかるか?こんな頭お花畑な事書いてる人にはわかんないですよね? その「ちょっとした勇気」を出した結果、この世にどれだけの男性が絶望したり挫けたりしたのかわかりますかぁ?わからないでしょうねぇぇえ??

まぁ、何を言ってもリア充にはわからんか。お前らリア充の思考回路は理解できませんわ。
彼女や彼氏ができれば楽しい!と皆が思ってるなんて勘違いすんな。
「私も昔は〜」は通用しねぇからな?昔はそうでも今の貴方はリア充側だ。リア充だから頭お花畑丸出しの記事を平気で書くんだ。
by あかさたなんこつ (2017-04-26 15:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。